サービス・料金表

Service & Price


Oracle Fail Safe構築

サービス概要

2台にOracle DatabaseとOracle Fail Safe をインストールし、MSFC(Microsoft Failover Cluster)と連携させるサービスです。

1. 対象OSおよびVersion

対象OS Windows
対象Version Oracle9i/10g/11g/12c

※その他のOSおよびVersionについても別途ご相談ください。


2. 作業内容および料金

Oracle Fail Safeインストール・DB構築作業

作業フェーズ 作業内容
環境設定確認 貴社技術ご担当者様との確認
事前準備 弊社内での事前作業
Oracle Database導入 Oracle Database製品導入
推奨パッチ適用(PSU)
Oracle Fail Safe製品導入
環境設定書に基づいたDB構築 環境設定書に基づいたDB構築
Sample DBを用いた基本動作確認
MSCS連携 データベースのMSCS(Microsoft Cluster Service)対応化実施
ネットワーク・リスナーのMSCS対応化実施
基本動作確認 構築したDBを用いた基本動作確認
DBの手動フェイルオーバ動作確認
報告書作成 『環境設定書』および『作業報告書』
※『環境設定書』は事前に作成
※別途報告書が必要な場合は、事前にご相談ください。
料金 ¥430,000〜/セット(消費税別途)

3. オプションメニュー

上記に加えてオプションメニューを選択いただくことで、よりお客様のニーズにお応えすることが可能です。

オプションメニュー 料金 内容
ヒアリング ¥60,000〜/回 お客様先へ訪問しご要望をヒアリング
オリエンテーション ¥60,000〜/回 構築環境に即した、Oracle Fail Safe環境のご説明
設計 \350,000~/セット 物理設計やパラメータ設計など、まずはご相談ください
表領域追加(500GB以上) ¥16,000〜/件 DBサイズが500GB以上から+100GB毎に+¥16,000.-
DB追加 ¥140,000〜/件 DBを複数作成する場合
指定パッチ ¥22,000〜/個 お客様ご指定の個別パッチ(1個につき)、またはCPUを適用する場合
Oracle Client ¥35,000〜/台 Oracle Clientの導入
(1.に記載の対象OSに限る)
休日・夜間対応 ×1.5 平日日中作業料金額合計の1.5倍

4. ご利用例

Oracle Fail Safe構築サービスのご利用例をご紹介します。

プラットフォーム 製品 実施内容詳細
Windows 2003 Server 32bit
  • Oracle Database Enterprise Edition 10.2.0.3
  • Oracle Fail Safe 3.3.4
  • Oracle Fail Safe Manager 3.3.4
  • 新規構築作業
  • 構築作業実施
  • 単体テスト
    - 起動停止確認
  • Windows 2003 Server 64bit
  • Windows 2003 Server 32bit
  • Oracle Database Standard Edition 10.2.0.3
  • Oracle Fail Safe 3.3.4
  • Oracle Fail Safe Manager 3.3.4(32bit)
  • 新規構築作業
  • 構築作業実施
  • 単体テスト
    - 起動停止確認

コーソルへのお問い合わせはこちらから