サービス・料金表

Service & Price


D’Amo

d’amo

1.課題

D’Amo はデータベース暗号化ソフトウェアです。
以下のような課題に対してご活用いただけます。

・手間や時間を掛けずにセキュリティ要件整理がしたい
・メンテナンスが容易でかつ安全性も重視したい
・パフォーマンスを低下せずにセキュリティを強化したい
・費用を抑えてセキュリティレベルを向上したい


2.概要

重要な情報にのみ暗号化を実装し、適切なアクセスコントロールを行い、誰がアクセスしたかを監視することができるツールです。


3.特徴

・DB内のデータをカラム単位で選択して暗号化
・暗号化カラムはカラム単位で監査ログ取得可能
・インデックスカラムも暗号化可能(特許取得)
・DBアカウント/IP/応用プログラム/時間帯別/MACアドレスなどで
  DB全体または暗号化カラムへのアクセスコントロールが可能
・アプリケーションの改修が不要なため、迅速に導入可能
・複数のDBを1台のD’Amoコンソールで統合管理
・暗号化アルゴリズムは、世界標準とされるAES,DES,TDES,SEEDの他、ARIA,BLOWFISHを含めて6種類
・様々な統計報告書及びグラフ機能で監査ログ分析が可能


4.機能

機能

【暗号化】
 ・企業DB内の重要データをカラム単位で選択して暗号化
 ・必要なデータのみを暗号化して性能低下を最小化
 ・インデックスカラム暗号化
【アクセスコントロール】
 ・DBログインアクセス/暗号化カラムのアクセスの二重コントロール
【監査】
 ・ログの保存
【セキュリティ管理】
 ・統計報告書/グラフ機能


5.システム要件


Database

Oracle Database
Microsoft SQL Server


6.構成例

D'Amoは、Console(管理ツール)と Security Agentで構成されています。
Consoleは、強力なPublic Key認証を獲得したセキュリティ管理者のみ使用が可能です。

構成例


7.価格


≪ライセンス≫
■ORACLE

型番 詳細 定価
DAMO-DPORA-SA 基本ライセンス- Active Server/ RAC(~4コア) ¥1,990,000
DAMO-DPORA-SS 基本ライセンス- Standby Server(~4コア) ¥995,000

■MicroSoft SQL Server

型番 詳細 定価
DAMO-DPMSQ-SA 基本ライセンス- Active Server(~4コア) ¥1,990,000
DAMO-DPMSQ-SS 基本ライセンス- Standby Server(~4コア) ¥995,000

≪年間保守≫
■ORACLE

型番 詳細 定価
ATS-DPORA-SA 基本ライセンス保守費用 - Active Server/ RAC(~4コア) ¥298,500
ATS-DPORA-SS 基本ライセンス保守費用 - Standby Server(~4コア) ¥149,200

■MicroSoft SQL Server

型番 詳細 定価
ATS-DPMSQ-SA 基本ライセンス保守費用- Active Server(~4コア) ¥298,500

ATS-DPMSQ-SS

基本ライセンス保守費用- Standby Server(~4コア) ¥149,200

※詳細についてはお問い合わせください。


8.コーソルの特長

Oracle の機能を使った解決策から、サードパーティ製品を使用した解決策まで幅広く対応できます。
製品検討からライセンスの販売、サービス提供までご相談頂けますし、サービス提供のみも可能です。
製品ベンダー視点ではなく、お客様視点で問題を解決します。




コーソルへのお問い合わせはこちらから