ニュースリリース

RSS

コーソル、アイビーシーとデータベース運用管理ソリューションで協業

お知らせ

株式会社コーソル(所在地:東京都千代田区、代表取締役:金山 俊明、以下 コーソル)とアイビーシー株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 裕之、以下 IBC)は、データベースの運用管理ソリューションにおける協業を開始いたします。

fixプレスリリース挿絵.jpg

データベース運用管理イメージ


企業システムには、貴重な情報資産を管理するデータベース(DB)が不可欠であり、景気の善し悪しに関わらず情報(データ)量は増え続けます。しかしながらシステム運用において特に専門知識を必要とするデータベース分野は、ITシステムの中核的な存在にも関わらず経験豊富な人材獲得は非常に困難であり、多くの企業が運用上の課題を抱えています。

コーソルは、データベースのプロフェッショナル集団として、10年以上データベースの設計、構築、運用、保守に関する「サービス」を軸に事業を行い、多くの企業様向けにサービスを提供する中で様々な課題を解決し、多様なノウハウを蓄積して参りました。最近ではリモートDBAサービスといった独自のメニューを展開し、よりお客様のご要望に則したサービスを提供しております。この度のIBCとの協業では、コーソルが蓄積した多様なDBノウハウと「System Answer(システムアンサー) シリーズ」を組み合わせ、収集した性能情報をもとにしたデータベースの予兆検知ソリューションを提供開始します。またOracle(オラクル)をはじめとした様々なデータベース製品やミドルウェア製品への構築や運用サービスの拡充を行います。
IBCは、自社製品の「System Answer シリーズ」を利用したネットワーク診断サービスを通じて、インフラ環境全体の安定稼働促進に貢献してまいりました。両社の連携によって、データベース運用における障害の予防保全への対応を強化いたします。

また、今後は「System Answer シリーズ」のOracle監視機能の充実や、データベースを含めたシステム全体の分析コンサルティングの共同提供に取り組んでまいります。


■会社概要
≪株式会社コーソル≫
コーソルは、Oracleを中心にデータベースの設計、導入・構築、運用管理、保守・サポート、コンサルティング等、「Oracle Database技術」の強みを活かし「データベース技術」×「サービス」を軸に事業展開しています。技術認定資格取得をお客様へのサービス品質を担保するための重要な施策の一つと位置づけ、社員の資格取得を積極的に推進しており、2016年現在「ORACLE MASTER Platinum」累計取得者数は国内No.1。今後も引き続き、社員の技術力およびサービス力向上に向けた取り組みを強化してまいります。

会社名 : 株式会社コーソル
本社  : 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル6階
設立  : 2004年4月1日
代表者 : 代表取締役 金山 俊明
事業内容: データベースの設計、導入・構築、運用管理、保守・サポート、
      コンサルティング 等

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社コーソル 営業担当
TEL : 03-3264-8800
FAX : 03-3264-8810
Mail: info@cosol.jp


≪アイビーシー株式会社≫
IBCは、2002年の設立以来、性能監視分野に特化した事業を展開しており、ネットワークシステムの稼働状況や障害発生の予兆などを把握するネットワークシステム性能監視ツールの開発・販売およびコンサルティングを手掛けています。
会社名 : アイビーシー株式会社
本社  : 〒104-0033 東京都中央区新川一丁目8番8号 アクロス新川ビル8F
設立  : 2002年10月
代表者 : 代表取締役社長 加藤 裕之
事業内容: ネットワークシステム性能監視ツールの開発/販売/サポート
      ネットワークシステムの性能評価サービス
      ネットワークシステムの設計・構築、コンサルティング
      各種機器、ソフト販売
URL   : http://www.ibc21.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
アイビーシー株式会社
TEL :03-5117-2780
FAX : 03-5117-2781
Mail: info@ibc21.co.jp

  • 1つ古い記事

ニュースリリース

このページの上部へ