ニュースリリース

RSS

日本初の試験対策用学習書籍を2018年8月8日に発刊『オラクルマスター教科書 Gold Oracle Database 12c』

お知らせ

データベースプロフェッショナル企業の株式会社コーソル(本社:東京都千代田区、代表取締役:金山 俊明 以下コーソル)は、日本初の「1Z0-063 Oracle Database 12c: Advanced Administration(以下1Z0-063試験)」試験対策用学習書籍『オラクルマスター教科書 Gold Oracle Database 12c』(通称:12c Gold黒本)を執筆し、2018年8月8日(水)に株式会社翔泳社より発刊いたします。

【装丁】12cGold黒本.jpg

オラクルマスター教科書 Gold Oracle Database 12c

URL: https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798147956

『ORACLE MASTER』は売上シェアNo.1商用データベース製品Oracle Databaseのステップアップ型資格で、Bronze→Silver→Gold→Platinumと下位資格から取得する必要があります。ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12c認定資格は、トップ・パフォーマンスのデータベース管理者に必要なバックアップ、リカバリやマルチテナントなどの高度な知識やスキルがあることを証明する資格です。
新バージョンの12cの資格対策本はSilverまでしか出版されておらず、12c Gold資格対策本は旧バージョンの11gからのアップグレード版しかありませんでした。この度出版する学習書は、12c Silver資格保有者が12c Gold認定のために必要な試験(1Z0-063試験)の出題範囲を完全網羅した、非アップグレード版では日本初の12c Gold試験対策用学習書籍です。
執筆はアイスタディ株式会社 代田氏と共同で進め、コーソルは最終的な全体調整および前半のバックアップとリカバリ分野を担当しました。

 本書は解説編と練習問題編の2分冊で構成されており、解説編では、1Z0-063試験の幅広い出題範囲について、試験で問われるポイントを詳しく解説しています。練習問題編は、実際の試験対策に役立つ、本試験と同形式・同レベルの問題を豊富に収録しています。
 
【書籍の概要】
タイトル:オラクルマスター教科書 Gold Oracle Database 12c
発売日 :2018年8月8日
発行  :翔泳社
ISBN  :9784798147956
価格  :本体6,800円+税
仕様  :A5版/688ページ/
練習問題編の問題をPC画面で解けるWebアプリ付き

【目次】
第1章 Oracleのデータ保護ソリューション
第2章 Oracleバックアップの基本
第3章 リカバリ能力の構成
第4章 RMANリカバリカタログの使用
第5章 基本的なバックアップの実行
第6章 高度なバックアップの実行
第7章 バックアップのオプションと非データベースファイルのバックアップ
第8章 暗号化バックアップの使用
第9章 障害の診断
第10章 基本的なリストアおよびリカバリ
第11章 様々な障害のリカバリ
第12章 MMLの構成とOracle Secure Backup
第13章 フラッシュバックテクノロジーの使用
第14章 フラッシュバックデータベースの使用
第15章 データの転送
第16章 データベースの複製
第17章 RMANの操作の監視と調整
第18章 マルチテナントアーキテクチャ
第19章 CDBとPDBの作成
第20章 CDBとPDBの管理
第21章 CDBとPDBの記憶域の管理
第22章 CDBとPDBのセキュリティの管理
第23章 可用性の管理
第24章 その他の管理
※「解説編」「練習問題編」共通

翔泳社 書籍紹介ページURL:https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798147956

■ 株式会社コーソル 会社概要
コーソルは、「CO‐Solutions=共に解決する」の理念のもと、「データベース技術」×「サービス」を軸に事業展開しています。技術者を数多く育成した企業に贈られる『Oracle Certification Award』を6年連続で受賞。2017年度企業別『ORACLE MASTER Platinum』取得者数ランキングで単年度・累計共に国内第1位で表彰されています。『ORACLE MASTER Platinum』保有者がリモートでデータベースの定常業務から障害発生時の対応を24時間365日で行う『リモートDBAサービス』や『時間制DBAサービス』、第三者の視点からデータベース関連製品群の選定および利用方法をコンサルティングする『DBAの窓口』など独自のサービスを展開しています。

本 社 : 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル6階
設 立 : 2004年4月1日
資本金 : 2,000万円
代表者 : 代表取締役 金山 俊明
従業員数: 137名(2018年7月現在)
事業内容: データベースの設計、導入・構築、運用管理、保守・サポート、コンサルティング 等

  • 1つ古い記事

ニュースリリース

このページの上部へ