Home > アイダ(09) > 月次発表会 -準備編-

月次発表会 -準備編-

こんにちは!!09新卒のアイダです。

今回は4月28日に行った第1回月次発表会の模様を2部構成でお送りします♪


まずは-準備編-


コーソルの研修には、新卒による月次発表会というものがあります。
月次発表会とは、毎月1回、自分たちが研修で学んだ内容を
社員の方々に披露する会です☆


4月20日
第1回月次発表会に向けての説明がありました。

「なんの研修内容を発表するんだろうね~(・∀・)♪」
なにも知らない私たちは、のん気にこんな話をしていました。

今回のお題は
「今までに外部セミナーで学んだことをプレゼンテーションする」
というものでした。

「教わったことを自分の言葉にして伝えれば良いのかな?」
自分たちに出来るか少し焦りつつも、どうにかできるだろうと思っていました。

4人でアルゴリズム・ネットワーク・データベース・セキュリティと役割分担をして、
4月28日までに個別スライドを作成することにしました。
この日はみんなでAgendaをつくり、終わりました。

私の担当はコーソルのキーポイントとなるデータベースについて。
「さーて・・・どうしよう(・_・;)」
習った内容は約100ページ!!
発表時間は1人7分!!

「どうやってまとめればいいんだー!!」

悩みに悩んだ結果、大事な基礎の部分を発表することにしました。

「データベースとデータベース管理システムについてははずせない」
データベースについて説明するためには・・・歴史やメリット、データモデルについてが必要!!
データベース管理システムは・・・機能とSQL文について知ってもらおう!!

作ってみると、スライド枚数が20枚になってしまいました。
「こんなに多くてきちんと伝わるかな・・・でもどれも大切なことだし(・Å・`)・・・」

うーん・・・

「もう少し内容をまとめてスライドを少なくしよう♪」
削ったスライドは、口頭で説明を補うことにしました。

そしてスライドは14枚になり、基礎知識が盛りだくさんな内容となりました。

時間を計ると8分☆
「本番は緊張して、早口になってしまうだろうからちょうど良いかも(汗)」

そんなこんなで、担当部分の準備は終わりました♪


4月28日 -当日-
午後を月次発表会の準備時間に当てました。

4人のスライドを1つにし、通し番号をつけ、発表用スライドの完成です!

と思ったら!!なぜかファイルが壊れ、スライドショーにすると勝手にページがめくられるように(汗)!
どうにか作り直し、通し練習をしてお互いのスライドと発表をチェックし合いました。

「どうしよう!咬みすぎて話したいことがうまく伝えられない!!」
一人で練習したときより時間がかかってしまいました・・・

「とりあえず残ってる時間で練習あるのみ!」
時間の許す限り練習です!!


発表30分前
会場セッティングをし、あとは発表の時間を待つのみ!!
早くも緊張してしまい、カッチカチです・・・


そして発表の時間・・・

この続きはへ!!

Home > アイダ(09) > 月次発表会 -準備編-

Search
Feeds

Page Top