Home > イシイ(08) > 二年目☆~後輩が配属されてきました編~

二年目☆~後輩が配属されてきました編~

こんにちは!!08入社の石井俊介です。

夏休みからあっという間に2ヶ月が経ちました。
そして気付けばもう10月も半ば、
2009年も残り2ヶ月ちょっとなんですね。。
九段にも09新卒の後輩が配属され、2ヶ月半が経ちました。
※コーソルでは研修が4ヶ月と長くとっているため、
 配属は8月です。

さて、今回は09新卒の後輩(相田さん)が配属されてからを書きます。

と、その前にビッグニュース!
二年目の受難。で書いているように
08入社の佐藤さんが九段に異動して来ました。
これは非常に驚きました。
というのも、同じチームに先輩の新卒入社が配属されていることはあっても
同期入社は違うチームに配属されることが今までの流れだったためです。

7月には同期が、8月には後輩が入ってくる!
2人より九段に長くいる自分が少しでも助けてあげなければ!!

そんな思いを抱きつつ二人が九段にやってくることを心待ちにしていました。

そして2人が配属されてきてから 2、3ヶ月が経ち、
感じることは助けられているのは自分だということです。w
なんとも情けない感じではございますが、正直な感想です。

佐藤さんには調査で困った時に相談させてもらったり、
相田さんにはチームの行事を手伝ってもらったりと
頼らせてもらってます。

チームが変わってチームルールの違いに最初は戸惑っていた佐藤さんですが、
さすがサポートを経験してきただけあって
澤田さんの助けを借りる事も少なく、どんどん自分で案件をこなしていきます!
その逞しさたるや、あなたの背中についてきます!!ってな具合です。w

相田さんはと言えば、学生時代は心理学を専攻しており
パソコンはあんまりわかりません、と僕と同じようなバックグランドにも関わらず
少しずつ、しかし確実に業務に慣れており去年の僕なんてあっという間に追い越して
行きました。
澤田さん(九段リーダー)曰く「回答も手直ししなくて出せちゃうよ」
わ~ぉ。。去年の配属されたばかりの僕ではありえない!すごいです。

そんな2人に一番助けられているなぁと感じることは僕の成長です。

同期や後輩が同じチームにいれば、その仕事ぶりは意識しないほうが難しいです。
佐藤さんからは、同期ができるなら俺も!
と奮起させてもらい、
相田さんからは、後輩に追いつかれちゃたまらない!少しでも助けになってやらねば!
と奮起させてもらい、
2人からは「モチベーション」をもらうことで僕の成長を助けてもらっています。

そんな訳で2人にはとても助けられていますが、助けられてばかりでは男が廃る!
助けられ、助け、共に成長して行けるよう頑張ろうと思っている今日この頃です。

それではまた~。

Home > イシイ(08) > 二年目☆~後輩が配属されてきました編~

Search
Feeds

Page Top