Home > コイズミ(11) > 新天地!

新天地!

こんにちは。11新卒のコイズミです。

8月も後半に差し掛かりましたが、まだまだ暑い日が続きそうですね。
そんな1ヶ月を通して夏真っ盛りの8月、
4ヶ月間の研修を終えて、私たち11新卒は現場配属となりました。

コイデ君、ナリタ君はお客様先で業務を行うサポートチームへ。
コイデ君は09 ヒビノさん、
ナリタ君は10 シダさんと同じチームです。
新卒の先輩がいらっしゃると頼もしいですよね☆

そして、私とフナコシ君は、本社に複数ある
サポートチームの一つに配属されました。
07 イイダさん、08 サトウさん、10 タワラヤさんも同じチームです。
通いなれた本社であり、同期も先輩方も同じチームということで
少しホッとしています。(笑)

私の配属されたチームは、コーソルの中でも若いメンバーや女性が多く、
和気あいあいとした雰囲気です☆

業務内容の特色としては、本社で複数のお客様のサポート業務を受け持ち、
日中から夜間まで "24時間365日" コーソルメンバーだけでシフトを組んで
対応していることが挙げられます。

サポートチーム全般に言えることですが、
お客様からのお問い合わせ内容は
Oracle データベースに関するわからないことや
データベースに障害が起きてしまった!という一刻を争う問題など様々です。

そんな質問への回答方法も、
電話やメール、Web上のツールを使った方法などがあります。
そのため、技術的な知識やスキルだけでなく、
お客様に情報を正確かつ簡潔に伝えるスキルも必要です。

研修中の目標の一つとして、この「情報を正確かつ簡潔に伝える」ということが
掲げられていましたが、学生時代、文章を書く機会が少なかった私には
大きな壁となっていました><
残念ながら、配属された今でも文章の作成には戸惑っており、
まだまだ特訓が必要だと感じています。

配属後も、技術的なスキル以外にも求められるものが多いため
勉強することは山積みですが、日々成長していけるように頑張ります!

では、また次回のブログでお会いしましょう♪

Home > コイズミ(11) > 新天地!

Search
Feeds

Page Top