Home > ナリタ(11) > OKTOBERFEST

OKTOBERFEST

こんにちは。11 ナリタ です。

秋といえば、運動会、○○の秋、衣替え、紅葉狩り、お月見、ハロウィン、BBQなどなど、
イベントが盛りだくさんですが、みなさんはどんな秋を思い浮かべますか?

私 ナリタ が真っ先に思い浮かべるのはタイトルにもある OKTOBERFEST !!


※説明しようっ!
OKTOBERFEST とは、ドイツ語で10月を意味する"OKTOBER"と
祭りを意味する"FEST"が組み合わさった言葉…そしてドイツといえばビール!
つまり OKTOBERFEST とはドイツで10月に行われるビールのお祭りなのである!

その歴史は古く、本場ミュンヘンの OKTOBERFEST は実に200年もの歴史があり、
毎年650万人が訪れ、600万杯以上のビールと30万以上ものソーセージが
食べられるという、まさに世界一のビールのお祭りなのだ!


ナリタ は大のビール好き。
本場ミュンヘンの OKTOBERFEST は一生に一度は行ってみたいお祭りのひとつです♪

その夢はいずれ叶えるとして、今回はその雰囲気を味わいつつ、同じ社員寮に住む
新卒メンバーとの交流も深めるべく、「ビール飲もうよ!の会」を開催!
新宿にあるビール専門店「 Frigo 」で実際に OKTOBERFEST で飲まれるビールを
いただいてきました。

こちらのお店ではそれぞれのビールを専用のグラスで飲むことができます。
元々ベルギービールを主に扱うお店なのですが、ベルギーではこれが当たり前なんだとか。
専用のグラスで飲むと、ビールが一段と美味しく感じました。


今回いただいたのはこちらの2種類↓

narita_oktoberfest_001.jpg


まずは上から順番に…ということで、最初に注文したのはこちらの
Irlbacher Oktoberfest (イルルバッハ オクトーバーフェスト)。

narita_oktoberfest_004.jpg


こちらの Irlbacher Oktoberfest は、最初の写真にも書いてあるとおり
フルーティな香りで、日本で一般的に飲まれるビールに比べると味に深みがあり、
とても濃いなぁと感じました。


続いて注文したのがこちらの Weltenburger Anno (ヴェルテンブルガー アノ)1050。

narita_oktoberfest_002.jpg

こちらは Irlbacher Oktoberfest とは対照的に、日本でよく飲まれるビールによく似た
とてもすっきりと爽やかな飲み口なので何杯でも飲めそうだと感じました。


ちなみに今回行ったお店では、常時100種類以上のビールを取り扱っていて
中にはこのようなビールもあります。

narita_oktoberfest_003.jpg

名前は Brussels Red Fruits (ブリュッセル レッド フルーツ)といって、
ホワイトビールに、カシス・ブルーベリー・ラズベリー・チェリーといった果実の
天然ジュースを加えたビールです。

ビールとして提供されてはいますが、いわゆるビール臭さがほとんどなく
普段ビールが苦手だと思っている人でも美味しくいただけると思います。

今回 ナリタ の「ビール飲もうよ!の会」に付き合ってくれた11 コイズミ さんは
「ビール苦手だけど、これなら私でも飲める!」と、とても満足げでした♪


8月から八王子サポートチームに配属された私は、同じチームである
10 シダ さん以外の新卒メンバーと会う機会がとても少なくなってしまいました。
今回の「ビール飲もうよ!の会」では、お互いの近況を確認したり、他愛もない話で
盛り上がったりと普段の休日よりもリフレッシュできた気がします。

こうして、休日に声をかけて一緒にお酒を飲んだり悩みを相談したりできる
仲間がいることはとても心強く、コーソルのメンバー間のつながりが強いことが、
そのままコーソルの大きな魅力だなぁ…と思える休日になりました。


東京はいろいろなものが揃っていて、気軽に体験できるのが楽しいですね。
今回は ナリタ のとある休日についてお届けしました!

では、また次回のブログでお会いしましょう。

Home > ナリタ(11) > OKTOBERFEST

Search
Feeds

Page Top