Home > タワラヤ(10) > 就職活動での出会い

就職活動での出会い

こんにちわ、10 タワラヤです。

寒い寒いと話していたら、もう3月になってしまいましたね。
大学4年生の方はあと1ヶ月弱で、就職や進学などの各々の道に進んで
いくことかと思います。残りの大学生活を十分に謳歌してくださいね。

私はと言うと、もうすぐ入社3年目になります。
自分が入社3年目になるかと思うと人生の進むスピードに唖然とします。
東京に珍しく雪が降っても、通勤の苦労を考えると素直に喜べない
そんな 24歳になりました。笑

さて、就職活動生の皆さんは就職活動をスタートしてからしばらく経ち、
色々な企業に訪問する機会も増えてきたかと思います。
コーソルの新卒ブログでもアオノさんのブログコイズミさんのブログ
で就職活動についての記事を紹介しております。

その流れに乗って、私も今回は合同説明会で出会った印象的な
学生さんについてお話ししたいと思います。

実は私、この学生さんにお会いして、就職活動の際に学生の皆さんに
ぜひ気にしてもらいたいことを思いつきました。

その学生さんは私の目をしっかりと見ながら、話しを聞いてくれたのです。
説明した内容を自分なりに噛み砕き、自身の認識が合っているかと質問してくれたり、
説明を聞くだけではなく感想を返してくれたり、私に興味を持ってくれているなと感じました。笑

きっと、この学生さん以外の方も学校の先生や就職活動に関する本などを読み、
そういった態度を取るとよいという知識は持っていると思います。
しかし、知識としては知っていてもなかなか実践できない学生さんが多い中、
ちゃんと行動に移せている学生さんはとても印象に残りました。


会社との出会いは "恋愛" のようなものと私自身聞いたことがありますが、
まさにその通りだと思いましたね。

好きな相手にはこんな風にしたいと思いませんか?

- 相手と目を合わせたい
- 相手の話をじっくり聞きたい
- 相手のことを詳しく知りたい
- 相手に楽しんでもらいたい
- 相手にこちらの好意に気づいてもらうような態度をとる

好きな人に、好意を伝えるためには上記のようにしたくなりますし、もし自分が
されても悪い気持ちはしないですよね。

この "好意を示している感" が個人的には大事だと思いました。
就職活動を行っている方は一日に何社も会社説明会に行ったり
面接を受けたりと大変かと思いますが、相手をかわいい彼女候補
かっこいい彼氏候補と思って接してみてはいかがでしょうか。笑

そうすれば、自分の "熱意" が企業に伝わりやすいかもしれません。

それではまた次回のブログでお会いしましょう。

Home > タワラヤ(10) > 就職活動での出会い

Search
Feeds

Page Top