Home > 仮想化技術 サポートチーム

仮想化技術 サポートチーム

  • 2019-03-29 (金)

こんにちは。17入社のアダチです。

吹く風にも春の匂いがほのかに感じられる季節となりました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今回は私の配属された 仮想化技術サポートチームについて紹介します。

コーソルといえば Oracle データベースに関連したサービスを主軸としている
会社ですが、実は仮想化ソフトウェアについての
サポート業務も行っております。

仮想化ソフトウェアと聞いて、皆さんはピンときますでしょうか。

仮想化ソフトウェアを使えば、一台の物理サーバーの上に仮想的に作り上げた
サーバーを複数台稼働させる、仮想環境を構築
することが可能になるんです。

なので一台のハードウェアで一つアプリケーションしか導入できずリソースが
余ってしまう環境でも、仮想環境を構築し複数のアプリケーションを動かせば、
ハードウェアの性能を最大限活用することができるんです!!
仮想化技術サポートチームはこうした仮想環境でおこるトラブルなどに対応する
チームになります。

実際に仮想化ソフトウェアを導入している環境で問題が発生すると、
その原因が仮想環境側にあるのかハードウェアに
あるのか、はたまたネットワークやストレージの問題なのか、
調査をするにあたって切り分けるべきポイントもたくさんあり、問題の発生原因を
的確に判断しお客様に案内する必要があるので、仮想化ソフトウェアに限定されない
幅広い知識が必要になってきます。

私はまだ至らないことも多く調査に四苦八苦している状況のため、
より的確に回答を案内できるよう経験豊富な先輩方にアドバイスをいただき
ますが、その度仮想環境は奥が深いなあ、と感じます。
先輩方のアドバイスはとてもわかりやすいですよ!!

そういえば、こうして業務に奮闘している私ですが、最近新卒の後輩も
配属されてきました。
私にとっては初めての後輩にあたります。

かっこよく指導してあげたいところですが、

後輩「すいません。〇〇のエラーが発生したとの問い合わせをもらってるんですが。」
アダチ「.........先輩に教えてもらいましょうか。」
後輩「あ、、(察し)」

悲しいですが、なかなかイメージ通りにいきませんね。

チームに配属されてもう半年以上が経ちますが、現実はなかなか厳しいです。

仮想化技術サポートチームは個性的な人が集まっているのでとても楽しい部署です。

まだまだ半人前ですが、仮想化技術サポートチームのみんなで一緒に頑張っていこうと
思います。

ではまた!!!!

Home > 仮想化技術 サポートチーム

Search
Feeds

Page Top