事例紹介

RSS

株式会社ゲオホールディングス様

株式会社ゲオホールディングス
ゲオグループは、DVD・CD・ゲームソフト・書籍等のレンタル・リユース・新品販売を行う「ゲオ」および、古着(中古衣料)・服飾雑貨等のリユース品の買取・販売を行う「セカンドストリート」を全国展開する小売サービス事業を中核とし、他にもモバイル事業、アミューズメント事業(ゲームセンター等運営)、オンラインレンタル事業なども行なっている。
社内(国内外)ドキュメント共有システムに、Oracle Database 12cを使用することが決定。本番稼働に際し、弊社にて、RAC構成の性能評価やバックアップ設計・実装などを支援した。

プロジェクト概要

  • ・AWS上のOracle DataGuard 構築
  • ・リモートDBAサービスによる運用保守
cosol_case_member_01_1.jpg
株式会社 ゲオネットワークス
業務システム部 情報システム課
竹内 誠 様

--- まずは、今回のプロジェクト概要と、それらの作業をご依頼いただいた背景を改めてお聞かせください。どのような課題をお持ちでしたか?

DRサイトとして利用していたExadataのハードウェア保守切れに伴いDRサイトのリプレースが必要となりました。
既存構成がAWS EC2 on OracleEE(基幹DB)→Oracle Active Data Guard→Exadata(DRサイト自社DC)に対し変更後はAWS EC2 on OracleEE(基幹DB)→Oracle Data Guard→AWS EC2 on OracleEE(DRサイトDB)の構成で構築することになりました。

既存のDBを構築したエンジニアやベンダーの撤退もあり、保守面でも不安要素が多々ありましたのでコーソルにリモートDBAサービス含め構築を依頼する運びとなりました。
課題は弊社エンジニアが困った際の技術的な相談先が必要なことでした。

コーソルに依頼した決め手は優秀なエンジニアを抱えていると感じたからです。
初回の打ち合わせ時に弊社側のスキル不足も配慮していただきながらの進行に加え、Oracleだけでなく、AWS等クラウドサービスの知識もあったことが決め手となりました。

cosol_case_member_01_1.jpg
株式会社 ゲオネットワークス
業務システム部 情報システム課 マネージャー
中村 一陽 様

--- リモートDBAサービスを導入するにあたり懸念はありましたか?

弊社側エンジニアのスキル不足があったので、円滑なコミュニケーションがとれるか不安でしたが打ち合わせでもわかりやすくご説明いただき、認識の齟齬なく安心して進めることができました。

--- 今回のご支援は、御社の課題解決に繋がったでしょうか?
また、御社に対して、どのような価値を提供できたでしょうか?

クリティカルな障害時の調査及び対応等を迅速に対応していただいたのと障害発生時の対応だけでなく予防策として様々な提案をいただき過去に取引のあったベンダーと全く違う対応に感動しました。

弊社側のスキル不足もフォローしていただきながらの対応だったのでコミュニケーションがとりやすく感謝ばかりです!
また、どんなことでも相談しやすい環境を提供していただいているのが一番助かっています。

--- 今後のリモートDBAに期待することは何でしょうか?

正直なところ現状不満がないので・・・引き続き担当者変更等でもクオリティが下がることがない、技術力とサービス力の高さに期待したいですね。

本プロジェクト担当エンジニアより

小寺 裕司 リモートDBA支援サービスなので、お互いの意志疎通を正しくはかる為にコミュニケーションを大切にしつつ、 ExadataからAWSへの移行ということもあり、パフォーマンス等の調整をしながら案件を進めていきました。

リモートDBAは例えば、「エラーが出たので調査して対応してほしい!」といったお客様が必要なときに、 予め環境構成等を把握した上で調査対応をするので、お客様の運用や環境に合わせた対応方法を迅速に提示できます。 常駐DBAのコスト見直しを行いたいお客様におすすめです。
(Oracleサービスグループ 主任 志村 那奈)

データベースに関することならお任せください コーソルへのお問い合わせはこちらから

この事例に関連するサービス

  • 1つ古い記事

このページの上部へ