« JPOUG Advent Calendar 2019 無事完走! | メイン | Oracle Database 20cから非CDB構成(非マルチテナント構成)がサポート対象外 »

[セミナー告知] Oracle SE2 災害対策環境構築+有効活用 (Dbvisit, Toad for Oracle)

渡部です。2020年1月30日に、Dbvisitを用いてOracle Database Standard Edition 2の 災害対策環境の構築する方法および、構築した災害対策環境をレポート生成、開発、 SQLチューニングに有効活用する方法についてセミナーを実施します。 以下にご興味がある方は、是非お越しくださいませ。

  • Oracle Database Standard Edition 2を使用するシステムで災害対策環境を構築したい
  • 2019年12月に販売が停止されたStandby Expressの後継製品を探している
  • 基本スタンバイなどを使用して作成した災害対策環境をより有効に活用したい
  • Dbvisit Standby / Toad for Oracleについて知りたい
  • Oracle Database関連の3rd Partyソリューションに興味がある方

2020130seminar-oracle-se2-dbvisit-toad-for-oracle.png

セミナーの概要は以下の通りです。

なお、Oracle Database Standard Edition 2の強化と活用については、今後も様々な観点でセミナーを実施する予定です。

ご興味がありましたら是非!

About

2020年1月24日 14:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「JPOUG Advent Calendar 2019 無事完走!」です。

次の投稿は「Oracle Database 20cから非CDB構成(非マルチテナント構成)がサポート対象外」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。