コーソル DatabaseエンジニアのBlog へようこそ

コーソル DatabaseエンジニアのBlogでは、 コーソル所属のDatabaseエンジニアである 渡部がOracle Databaseを中心としたDatabaseに関わる技術情報を発信しています。

コーソルでは、Oracle Databaseをはじめとするデータベース全般に関わるサービス(コンサルティング、設計、構築など)、オラクル製品のプロダクトサポートサービスを提供しています。 また、不定期で無償の技術セミナーを開催しています。


コーソルでは、Oracle Databaseスペシャリストになりたいエンジニア、 Oracle Database技術を活かして働きたいエンジニアを絶賛募集中です。

hiring.png

コーソルについて知るためには・・・

エンジニアのスキル向上を支援する各種施策については・・・

コーソルのエンジニアの多くが従事する、「Oracle Database サポートエンジニアの仕事」の利点について知るためには・・・。

コーソルで働くことに興味を持たれた方は・・・

2016年9月13日

Database Lounge Tokyo #2 資料+動画まとめ、そしてチェックポイント

Database Lounge Tokyo #2 で講演とパネルディスカッションしました。 担当セッションの資料と撮影いただいた動画は以下の通りです。

セッション前にビールを頂戴していたため、なんだかリラックスしすぎていますが・・・ご容赦くださいませ。:-P

動画でセッションの様子を見直す中で、チェックポイントに関する質問についてお答えできていないことに、気づきました(スミマセン・・・)。

というわけで、チェックポイントについてご説明しますね。

議論をシンプルにするために、Oracle Databaseを前提にご説明します。 実はややこしいことに、チェックポイントは場面に応じていくつかの意味を持つのですが、 あまり突っ込んだ話でない限りは、「ダーティバッファをデータファイルへ書き込む処理」として使用されます。 さらに、大抵の場合は、「全ての」ダーティバッファをデータファイルへ書き込む処理を指す場合が多いです。 先日のセッションのPostgreSQLの箇所でも「全ての」ダーティバッファをデータファイルへ書き込む処理として説明しました。

ただし、「ダーティバッファをデータファイルへ書き込む処理」にはいくつかパターンがあります。 全てのダーティバッファを書き込む場合もあれば、特定のオブジェクトやファイルのダーティバッファのみを書き込む場合もあります。特定のSCN以前のダーティバッファのみを書き込む場合もあるかもしれません。

チェックポイントの2番目の意味は、「これよりも古い更新はデータファイルに反映されていることを示す時点」です。 リカバリ処理に置いて、データファイルに未適用の更新を適用する必要が出てきますが、一連のREDOデータをすべて(現在からDB作成時点まで)スキャンすることは現実的ではありません。これを防ぐため、仕組みとして、「これよりも古い更新はデータファイルに反映されている」のでその時点より古いREDOデータはスキャンしなくて良いよ。と言ってあげられるモノが必要です。 これが、2番目のチェックポイントの役割です。

これら2つのチェックポイントを区別したい場合は、後者のチェックポイントをチェックポイントSCNと呼ぶ場合があります。 SCNはOracleの単調増加する内部バージョン番号です。

また、これら2つのチェックポイントは密接に関係しています。 例えば、全てのダーティバッファをデータファイルへ書き込む処理を実行すると、 その時点がチェックポイントSCNになります。 また、特定のSCN以前のダーティバッファのみを書き込む処理を実行すると、そのSCNがチェックポイントSCNになります。

2016年9月 8日

いつのまにかMySQL Cloud Serviceがリリースされていた

本日とあるセミナーでご一緒した、著名データベースエバンジェリストさまにお教えいただいたのですが、 Oracle Cloudの1サービスとして、MySQL Cloud Serviceがリリースされているようです。

というわけで早速トライアルに申し込み、インスタンスを作成してみました!

インスタンス作成時に登録したssh秘密鍵+opcユーザーでssh接続すると・・・・

mysql_ssh_banner.png

なんだかポップな画面!

早速MySQLに接続しようとするとoracleユーザーにswitchすることを促されます。

mysql_opc.png

MySQLでoracleユーザーを使うのもなんだか変な気がしますが・・・oracleユーザーにswitch(su - oracle)すると、MySQLへ接続できます。

mysql_su_oracle.png

どうやらMySQL 5.7.13 Enterprise Editionがインストールされているようです。

ご参考まで!

2016年8月31日

ORACLE MASTER Platinum部門を含む3部門でOracle Certification Award 2016を1位受賞しました!

コーソルのみんなが頑張ってくれたおかげで、Oracle Certification Award 2016の以下3部門で1位を受賞しました!

  • ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 11g / 12c 認定資格 単年度
  • ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 11g / 12c 認定資格 累計
  • ORACLE MASTER Oracle Database 12c 認定資格

そして、以下1部門で5位を受賞しました!

  • ORACLE MASTER Cloud Oracle Database Cloud Service 認定資格

ここしばらくの間、ORACLE MASTER Platinum 取得者数累計No.1の獲得を目標に活動していたため、 「ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 11g / 12c 認定資格 累計」部門のNo.1を獲得できたことをとてもうれしく感じています。

20160830_oracle_certification.png

上記ランキングでも、2016年8月31日時点で、ORACLE MASTER Platinumの取得者数は、

  • ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 11g: 45名
  • ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 12c: 29名

に達しており、ともにNo.1となっています。ただし、これで終わりではありません。ORACLE MASTER Platinum取得者数は、今後もどんどん増えてゆく見込みです。

今では、新卒および中途でコーソルに入社したエンジニアにとって、「ORACLE MASTER Platinumは、成長するなかでいずれ取るべき資格」として位置づけられるようにすらなりました。コーソルにとって、ORACLE MASTER Platinumは、初級・中級エンジニアの成長を促す目標であり、マイルストーンです。

もちろん、資格は資格にすぎませんが、ORACLE MASTER Platinumは2日間にわたる実技試験であり、Oracle Databaseを使いこなせなければ、また、Oracle Databaseの豊富な機能を理解していなければ取得できない、実力の証明に役立つ資格であることは間違いありません。 ORACLE MASTER Platinumだけでエンジニアの価値を証明できるわけではありませんが、エンジニアが一定のスキルを保持していることを確実に保証できる資格です。

コーソルでは、資格取得支援制度を作り、エンジニアの資格取得を通じた技術力向上を支援しています。

Oracle Databaseのスキルを身につけ、Oracle Databaseエンジニアとしてキャリアを作ってゆきたい方は、ぜひコーソルにいらしてくださいませ! お待ちしております! :-)

2016年8月17日

Database Lounge Tokyo #2 で講演とパネルディスカッションします(LTスピーカ募集中!)

db tech showcase Tokyo 2016での講演「バックアップと障害復旧から考えるOracle Database, MySQL, PostgreSQLの違い」をきっかけにして、 Database Lounge Tokyoにお誘いいただきました(ほんとうに光栄です!)。

  • 2016/09/09(金) 19:15 - 21:30
  • 株式会社アシスト 東京都千代田区九段北4-2-1 市ヶ谷東急ビル

講演は、db tech showcase Tokyo 2016で使った資料を若干修正してお話しする予定です。

パネルディスカッションは、それぞれの製品に詳しいパネラー同士が質問をやりとりすることで、RDBMS製品の機能の違い、一般的な運用方法の違いについて、みなさんに理解していただけるようにしたいと考えています。 ご興味がある方は、ぜひお申込みくださいませ。

また、Lightning Talkのスピーカを募集しているようです。 スピーカになれば、抽選をパスしてイベントに参加できるはず ですので、エントリしてみてはいかがでしょうか?

2016年8月10日

2016年も2名がOracle OpenWorldへ!

コーソルは、2012年からUSのOracle OpenWorldにエンジニアを送り出しています。 2013年2014年2015年に引き続き、今年もエンジニア2名がOracle OpenWorldへ行くことになりました!

Oracle OpenWorldの様子(とサンフランシスコ小旅行の様子)は例年同様のコーソル 公式 Twitterアカウントより、写真を交えながらお伝えします! OOW開催期間中だけでよいので(笑)是非フォローしてみてください!

ちなみに今年のAppreciation Eventは・・・

Billy Joel! いいなぁ・・・

2016年7月 6日

JPOUG Oracle Database入学式 2016を開催しました

2016年6月8日(水)にJPOUG Oracle Database入学式 2016を開催しました。

このイベント、実は当初2016年4月26日(火)に開催予定でしたが、講師である私の体調不良により 日および場所を変えて改めて6月8日(水)に実施することになった経緯があります。 日程変更によりご迷惑をおかけした方にお詫びします。

当日参加された方には、資料をご提供しました。なお、抜粋版の資料は、以下で公開しています。

開催レポートは以下の通りです。会場のご提供ならびに丁寧なレポートをまとめていただいた21cafeのみなさん、本当にありがとうございます :-)

アンケートの満足率(よい+とても良い)は89%で、多くの方に満足いただけたようです。

若干意外だったのは、質問のレベルが高かったことです。純粋なOracle Database初学者というよりも、日々のシステム開発においてOracle Databaseに触れてはいるが、データベース専任担当ではなく、Oracle Databaseに関してまとまった学習する時間がないような立場の方が多かったのでは?と推測しています。

セミナー資料は、Oracle Database初学者に向けて作成していたため、狙いからはズレた形になりますが、満足いただけたことは「よし!」と考えたいと思います。Oracle Database初学者=ほやほやエンジニアの方は、そもそも勉強会へのアンテナを張るまでには至っていないことも多いでしょうから、もしかすると、Oracle Database初学者の方にはイベントの存在をお伝えること自体が難しいのかもしれません。

また時間を作って類似または後続のセミナーを実施したいと考えていますので、もしお近くにOracle Database初学者の方がいれば、イベントをご紹介いただけば嬉しいです。

db tech showcase Tokyo 2016で講演します(しかも3枠・・・)

db tech showcase Tokyo 2016で講演します。もし内容にご興味があるようでしたら、聴講くださいませ。

担当セッションは以下の2つ(3枠)です。

  • 2016/7/13 (水) 15:00-15:50 + 16:00-16:50 100分で速習!OSS-DB Exam Silver試験ポイント解説 (前編+後編)
  • 2016/7/15 (金) 16:00-16:50 バックアップと障害復旧から考えるOracle Database, MySQL, PostgreSQLの違い

100分で速習!OSS-DB Exam Silver試験ポイント解説

過去に実施した以下のセミナーの内容をベースに、PostgreSQLの最新バージョンを踏まえて修正した内容です。

バックアップと障害復旧から考えるOracle Database, MySQL, PostgreSQLの違い

バックアップと障害復旧の観点から、Oracle Database, MySQL, PostgreSQLの考え方の違いについて少しお話しようかと思います。 雑感的な内容ですので、ゆるい感じでご参加いただければ幸いです。セミナー中にどんどん質問を受け付けるような、ざっくばらんなスタイルでできたらと考えています。

当日までに修正される可能性がありますが、資料は事前に公開しています。参考にしてくださいませ。

2016年5月13日

【祝】 ORACLE MASTER Platinumダブルで累計No.1!

コーソルのみんなの頑張りのおかげで、

  • ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 12c
  • ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 11g

の両方で、資格取得者数 累計No.1を達成することができました!

上記一覧に未反映の合格者や、それなりに多数の受験予定者がおりますので、 数字は今後も増えてゆきますが、とりあえず現時点で記念のスクリーンショット :-)

ocm20160513_1.png

ocm20160513_2.png

2016年3月26日

Oracle Magazineにインタビュー記事が掲載されました

Oracle MagazineのCOMMUNITY: Peer-to-Peerにインタビュー記事が掲載されました。

COMMUNITY: Peer-to-Peerは、全世界のOracle ACEを紹介するOracle Magazineの1コーナーです。

つたない英語で恥ずかしいですが、動画もあります。

JPOUGのTシャツを着て、JPOUGを世界にアピールしてみました。 :-)

2016年3月 1日

Oracle Database 10gの資格がINACTIVE(失効)に

2016年3月1日(本日)を持って、Oracle Database 10gの資格が失効しましたよ。というシンプルなエントリです。 :-)

  • Oracle Recertification Policy | Certification | Oracle http://education.oracle.com/pls/webprod-plq-dad/dbpages.getpage?page_id=770

    重要:最新保有バージョンが Oracle Database 10g の方は、 2015年3月1日が当該資格の終了日となりますので、「Oracle が認める最新バージョン(*1) 」へのアップグレード試験配信が保障されている2016年2月29日までに、「Oracle が認める最新バージョン(*1) 」の資格にアップグレードされることを推奨しています。2016年2月29日までに資格のアップグレードが完了しない場合は、Oracle Database 10g データベース管理資格の CertView のステータスが一旦失効(Inactive)になります。

プロフィール

Ryota WATABE / 渡部 亮太

100x100.jpg

投稿内容は私個人の意見であり、所属企業・部門見解を代表するものではありません。

  • Oracle ACE
  • AWS Certified Solutions Architect - Associate
  • Oracle Database 12c Administrator Certified Master (ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 12c)
  • Oracle Database 11g Certified Master (ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 11g)
  • Oracle Database 11g Data Warehousing Certified Implementation Specialist
  • Oracle Database 11g Security Certified Implementation Specialist
  • Oracle Certified Expert, Oracle Real Application Clusters 11g and Grid Infrastructure Administrator
  • Oracle Certified Expert, Oracle Exadata X3 Administrator
  • Oracle Exadata 11g Certified Implementation Specialist
  • Oracle Database 10g Certified Master (ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 10g) <INACTIVE>
  • Oracle Database 10g Managing Oracle on Linux Certified Expert <INACTIVE>
  • Oracle Database 10g: Real Application Clusters Administrator Certified Expert <INACTIVE>
  • Oracle PL/SQL Developer Certified Associate
  • Oracle Certified Professional, MySQL 5.6 Database Administrator
  • Oracle Certified Professional, MySQL 5 Database Administrator
  • Cisco Certified Network Associate (CCNA) <INACTIVE>
  • Cisco Certified Network Associate Security (CCNA Security) <INACTIVE>
  • OSS-DB Gold (PostgreSQL 9)
  • OSS-DB Silver (PostgreSQL 9)
  • Oracle Linux 6 Certified Implementation Specialist
  • LPIC 301 Core (Linux)
  • Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 7
  • Oracle WebLogic Server 12c Certified Implementation Specialist

カテゴリー