本文へジャンプ

NEW GRADUATE recruiting information コーソル 新卒採用サイト

よくある質問と答え

よくあるご質問とその答えを以下に記載しました。その他、ご質問などありましたら、以下のお問い合わせ先までお気軽にご連絡下さい。

採用に関するお問い合わせ先

株式会社コーソル 新卒採用チーム
TEL: 03-3264-8800 / FAX: 03-3264-8810
Mail: 18student@cosol.jp

採用・選考について

選考はいつから始まるのですか?

2016年12月より開始いたします。詳しいスケジュールなどは、こちらをご確認ください。

応募資格はありますか?

「2018年3月に、大学・大学院・短大・専門・高専を卒業見込みの方(※学部・学科不問)」もしくは、「2018年4月のご入社が可能な方(既卒の方もご応募可能)」です。

職種別採用は行っていますか?

職種別採用は実施しておりません。「総合職」として採用となります。将来的には、エンジニア業務のみならず、経営企画/戦略的な事業拡大に携わっていただくなど、幹部候補としての幅広いご活躍を期待しています。

データベース(DB)やITの知識が全くないのですが、大丈夫ですか?

全く問題ありません。新入社員研修や実際の業務を通じて、しっかりとDBやITの知識を身につけていただけますので、ご安心ください。研修は、全くIT知識がない方でも理解できるように研修カリキュラムを整えています。また、現場に配属となってからも、リーダーをはじめ、経験豊富な先輩社員がしっかりとサポートいたします。

最初は誰もが初心者です。コミュニケーション力に自信がある!もしくは伸ばしていきたい!さらには高いスキルを身につけ、磨きをかけていきたい!という向上心があり、努力を惜しまなければ、あなたも高い技術力を身につけたプロフェッショナルになることができます。

文系出身でも大丈夫ですか?

全く問題ありません。ITエンジニアは理系出身者向きの職業だと思われがちですが、コーソルのエンジニアの4割が文系出身者です。また、理系といっても、工学、化学、物理などを専攻していた者が多く、学生時代に情報処理(IT)を専攻していた社員は3割程度です。リーダーとして活躍している文系出身の社員も多数いますので、出身学部は関係がありません。

エントリー(応募)したいのですが、どうしたら良いですか?

ご応募を希望される方は、トップページの各リンクよりエントリーをお願いいたします。
TSUNORU2018コーソルHPよりエントリーが可能です。

コーソルについて

社名の由来と企業理念を教えてください。

企業理念は、"CO-Solutions=共に解決する"です。コーソルという社名もそこに由来しています。そして、その理念を実現するために、5つの行動指針を掲げています。

  1. 成長すること〈お客様や仲間の問題・課題を共に解決するためには、まずは自分自身が成長すること。お金を頂く限り「プロ」でなくてはならない。〉
  2. 協力し合うこと〈仕事は独りではなく、チームでするもの。問題解決にはチームワークが不可欠である。〉
  3. 人の役に立つこと〈結果として、相手に喜んでもらうこと。役に立ったかどうかは、相手が決めることである。〉
  4. 感謝すること〈相手に感謝して欲しいと望む前に、まずは自分が相手に感謝すること。〉
  5. 最善(全力)を尽くすこと〈常にお客様や仲間に対して最善を尽くすこと。〉

コーソルは"心あるサービス"を提供するサービス業です。IT技術以前に、お客様から喜んでいただける価値のあるサービスを提供しようとする心が最も重要だと考えています。

勤務地はどこですか?また、転勤の可能性はありますか?

本社(千代田区麹町)および東京23区内、もしくは福岡オフィス(福岡市博多区)、愛知県(豊田市)です。将来的には、会社の成長にあわせて全国各地及び海外勤務の可能性があります。

平均年齢は何歳ですか?

32.2歳です。(2016年10月時点)

女性の活躍について教えてください

コーソルの男女比は、男性が7割、女性が3割です。IT業界の女性比率が平均1~2割であることからも、非常に女性が多い職場といえます。データベース(DB)エンジニアは、コミュニケーション能力が重視される職種であるため、細やかな気配りが得意な女性の特性を活かすことができます。また、DB技術という強みを持つことで、育児などと両立しながら、長く安定的に働くことができます。実際に5名の女性社員が、産休・育休から復帰し、「ママさんエンジニア」として活躍しています。会社は、男女に関わらず、社員の仕事と育児の両立を支援しています。2016年1月には、厚生労働省認定の育児支援企業となり、「くるみん」マークを取得しました。

コーソルの制度について

入社後に新入社員研修はありますか?

はい、用意しています。入社後4ヶ月間を予定していますが、詳細はこちらをご覧ください。

社宅や寮はありますか?

東京都江戸川区(都営新宿線船堀駅近辺)に借り上げ社宅を用意しています。(入社1年目は、家賃月2万円で入居可能)

福利厚生制度について教えてください。

福利厚生の一例は以下の通りです。

  • 社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)
  • 定期健康診断(30歳以上は人間ドック健診)
  • 契約保養所(関東ITソフトウェア健康保険組合)
  • 産前産後休暇、育児・介護休業、結婚休暇、Thanks(配偶者誕生日)休暇等
  • 慶弔祝い金・見舞金制度
  • 資格取得支援制度(資格手当)

会社のイベントにはどのようなものがありますか?

3ヶ月ごとに実施される全社会議・懇親会の他、社員同士のコミュニケーションを深める機会として、新年会・忘年会、花見、BBQ大会等を実施しています。また、2011年より、野球部(公式部活動)が設立されたほか、フットサル部、ダーツ部、ヨガ部などの部活動も盛んに行われています。詳細はコーソル新卒ブログなどで紹介していますので、ご覧ください。

仕事内容について

データベースって何ですか?

データベース(DB)とは、情報を整理整頓するソフトウェアのことです。例えば、インターネットの検索エンジンで、調べたいキーワードを入力すると、そのキーワードに関連する情報だけが抽出され、表示されるのは、DBが膨大な量の情報を管理しているからです。このように、情報を必要としている人が、必要なときに必要な情報にアクセスできる仕組みをIT社会で実現させているのがDBです。DBについて、より詳しく知りたい方は是非会社説明会にお越しください!

Oracle(オラクル)について教えてください。

商業用DBソフトウェアの名称です。Oracle(オラクル)は、世界の法人向けソフトウェア市場で、圧倒的なシェアを誇っており、その機能の多さや安定性などから、法人向けDBのデファクトスタンダード(業界標準)となっています。コーソルはDBの中でも、特にそのOracleに強みを持ち、サービス提供を行っています。

サポート業務について教えてください。

DBを使用している全国のシステム担当者の「わからない」に応え、問題解決に導く業務です。お客様からのお問い合わせに対して、技術的な事実をお伝えするだけでなく、お問い合わせの背景もしっかりと把握し、お客様の真の課題や目的に対してソリューションを提供することで、間接的にお客様のビジネスそのものを支えることができます。さらに、お問い合わせを下さるお客様は、「プロ」のITエンジニアの方々であるため、そのお客様をサポートすることで、知識や経験が蓄積できます。

サービス(DB設計・構築、DB運用管理)業務について教えてください。

特定のお客様に対し、新規システム導入・リニューアルのご提案、DBの構成や運用方針などの設計、DBの構築、適正な運用管理などの幅広いサービスを提供する業務です。お客様のご要望を的確にヒアリングし、形にしていくためには、システム全般に関する知識はもちろんのこと、お客様のニーズを引き出すコミュニケーション能力や、先々のリスクを見越した提案をする力が求められます。

ORACLE MASTER(オラクルマスター)について教えてください。

ORACLE MASTER(オラクルマスター)とは、日本オラクル社がOracle製品を扱う技術者を認定する資格のことです。一定以上のグレードまで取得すると、米国のオラクル本社による世界共通資格にも認定されます。ORACLE MASTERは日本国内で25万人(2015年時点)が取得している人気資格で、世界に通用する技術力を持ったエンジニアであることを証明する資格といえます。コーソルでは、全エンジニアの98%が世界共通資格に認定されるグレード以上のORACLE MASTERを保持していることからも、「高い技術力を持ったプロフェッショナル集団」であるといえます。コーソルの資格取得状況についてはこちらをご確認ください。

このページの上部へ

コーソルブログ更新中

くるみん