株式会社コーソル

QUALITY POLICY

品質方針

株式会社コーソル(以下、当社)は、”CO-Solutions=共に解決する”という企業理念に基づき、「Oracle」&「サービス」を事業の軸としたITサービス企業として、お客様と共に邁進しております。

当社が取り扱うサービスの核となるデータベース技術は、昨今の情報通信技術(ICT)社会の中で中核を担う技術です。そのためサービスの質は高いレベルが求められており、適正な品質を管理することは、当社がお客様と共に社会へ貢献を果たすに際して、極めて重要であると認識しております。

当社では確かな技術でお客様の期待に応え、安心と満足を提供するため本方針に基づいた品質マネジメントシステムを構築・運用し、継続的に重要な課題として活動します。
また、この活動を通じて、安定した情報通信技術社会への貢献を果たして参ります。

2019年3月1日制定
株式会社コーソル
代表取締役 金山 俊明

1. 顧客重視

当社はお客様の真のニーズを理解し実現するため、最善を尽くします。

2. 法律・規範等の遵守

当社は関連する法律及び各種規範及び、契約上の要求事項について遵守します。

3. リーダーシップ

当社は毎年、品質方針に基づいた品質目標の設定および実施計画の策定を行い、達成に向けて真摯に取り組みます。

4. 積極的参加

当社の社員は、品質マネジメントシステムに基づく活動の重要性を理解し、常に品質を意識して、目標を達成するために協力し合い成長することに努めます。

5. 継続的改善

当社は品質管理責任者を選任し、定期的なマネジメントレビューと内部監査の実施により、品質マネジメントシステムの確実な実施と運用、および継続的な改善を図ります。