株式会社コーソル

コーソルDatabaseエンジニアのブログ

技術ブログ

Flashサポート終了/廃止にともなうOracle Enterprise ManagerのJET化状況まとめ《随時更新, 2020年12月時点》

渡部です。Oracle Enterprise ManagerのFlash廃止関連の情報をまとめてみました。 本ページの情報は随時更新予定です。

2020年12月のAdobe Flashサポート終了がOracle Enterprise Managerに与える影響

Webブラウザでのリッチな表現を可能にしてきたAdobe Flash技術を実装した Flash Playerのサポートが2020年12月31日で終了されます。

2020年12月31日をもってアドビによるFlash Playerの配布と更新を終了します。

アドビは自社サイトからFlash Playerのダウンロードページを削除します。また、Flashベースのコンテンツは、サポート終了日以降、Adobe Flash Playerでの実行がブロックされます。

これまで、Oracle Enterprise ManagerのWeb管理コンソールでは、 Adobe Flash技術を使用していました。 よって、Adobe Flash技術を使用するOracle Enterprise ManagerのWeb管理コンソールは2020年12月31日以降使用できなくなります

Flash代替としてのOracle Enterprise ManagerのJET化

もちろん、オラクル社も対策は打っています。Flash廃止を見据えて、Oracle Enterprise ManagerはOracle JET(Oracle JavaScript Extension Toolkit)ベースで再実装されています(される予定です)。

Oracle JETは最新のJavaScript、CSS3、およびHTML5テクノロジに基づくユーザーインタフェース用ツールキットです。

EM ExpressのJET化状況

EM ExpressのJET化状況は以下の通りです。

ただし、2020/11時点でJET版EM Expressの機能は限定されています・・・。困ったものです。

2020/12/19 追記

MOS Doc がまた更新されています。(またまたsugaさん情報ありがとうございます!)

  • Doc:2723592.1 Adobe Flash End-of-Life Impact on Oracle Enterprise Manager Express https://support.oracle.com/epmos/faces/DocContentDisplay?id=2723592.1

  • JET版EM Expressでは、Flash版EM Expressの全機能は提供されず、パフォーマンス関連の機能のみ提供される

  • 12.1.0.2および18c: 2021/1 Release UpdateでJET化予定

という点が削除されています。さてどうなることやら・・・

2020/12/12 追記

12/3付で以下の文書が公開されています。(sugaさん情報ありがとうございます!)

若干趣旨が理解しにくいですが、以下の方向のようです。

  • JET版EM Expressでは、Flash版EM Expressの全機能は提供されず、パフォーマンス関連の機能のみ提供される
  • 12.1.0.2および18c: 2021/1 Release UpdateでJET化予定

むむむ、Oracle Database 20cからのEM Express非推奨を踏まえると、もはやJET版EM Expressには開発リソースは投じられないとみるのが自然かな・・・

Oracle 21cリリース!& 新機能/サポート終了/非推奨機能メモ

[補足] EM Expressとは

Oracle Enterprise Manager Database Express (EM Express)は、 Oracle Database内部に実装されたWebベースのデータベース管理ツールです。

Oracle Database以外の製品を導入することなく、Webベースでデータベース管理ができる点で有用な技術です。

Oracle 10g, 11gで使用されたOracle Enterprise Manager Database Controlの後継と位置づけられます。

Enterprise Manager Cloud ControlのJET化状況

Enterprise Manager Cloud ControlのJET化状況は以下の通りです。

[補足] Enterprise Manager Cloud Controlとは

Oracle Enterprise Manager Cloud Control (EMCC)は、 Oracle Databaseを含むさまざまな製品を、Webベースの管理コンソールを用いて統合管理できる管理製品です。

従来、Oracle Enterprise Manager Grid Controlと呼ばれていました。

本ページについて

新しい情報が公開されしだい、本ページの情報は更新されます。

何か新しい情報を見つけた方は、 https://twitter.com/wrcsus4 にmentionいただけると幸いです!

余談

いやぁ優秀な同僚がいると、簡単にブログの記事がかけてうれしいなぁ 🙂

プロフィール

On7tWW6m1Ul4

渡部 亮太

・Oracle ACE
・AWS Certified Solutions Architect - Associate
・ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 11g, 12c 他多数

68LD3LWce1j8

守田 典男

・新しもの好きな Oracle Fighter。
・保有資格 : ORACLE MASTER Platinum Oracle Database 11g, 12c 他多数

カテゴリー

アーカイブ