Home > イイダ(07)

イイダ(07) Archive

ダーツ部はじめました

こんにちは。07入社のイイダです。

仕事では ON/OFF が重要!

よく聞かれる言葉ですが、コーソルでも野球フットサル等の
様々な OFF の活動がメンバー有志で行われています。

そんな中、老若男女楽しめる待望のあの活動…
「ダーツ部」がついに始動しました♪


早速、記念すべき第一回ダーツ部の様子をご覧ください。


当日は本社のあちこちにダーツ部の告知が!

通路で告知!

壁でも告知!

業務終了後、全員でダーツ(矢)とわずかなアルコールを持ち寄り、部活動開始です☆

ダーツ道具集まりました♪

ダーツ、スタート♪

各チームのメンバーに加え、マネージャー(右)やリーダー(左)も
ダーツ部メンバーとして参加しています。

極秘調整中!?

ダーツやってます♪


コーソルメンバーも増える中、こうしたアクティビティでの仲の良さも、
会社全体のチームワークの良さの秘密の一つなのかもしれません。

数ある OFF 活動の中で、今回はついに始動したダーツ部を
紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

ダーツ部はこれからも活動を続けていきますので、ダーツビギナーの方から
ベテランの方まで、皆さんのご参加をダーツ部一同、お待ちしております!

第二回ダーツ部をお楽しみに

それではまた!07入社のイイダでした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ブラックサンダー

こんにちは。07イイダです。

皆さんブラックサンダーってご存知ですか?

詳しくはココをご覧頂くとして、その正体は30円(この平成の時代に30円!!)の
チョコレートのお菓子です。

なぜいきなりこんな話題か…
多くを語るよりも見て頂いた方がいいでしょう・・・これです。

ドーン!!!

どっさり黒い雷神っ!

ドドーン!!!

そびえ立つおいしさイナズマ級っ!

箱買いで 5箱、その数実に 100個!!!
#実はかくかくしかじかな事情で 94個なんですが(笑)

実はコレ、私の所属する麹町サービスチームのマネージャー、
松下さんのご乱心…ゴフッゴフッ

もとい、会社のイベントで手に入れたプリペイドカードを
チームメンバーの為に丸々使って頂いたのでした!
メンバーはもうブラックサンダー無しでは生きていけない
体にされてしまいましたとさ・▽・
特に私、イイダが。

さすがはマネージャー、部下の人身掌握はお手のものということなんですな…
皆さんもブラックサンダーをお見かけの際は
禁断症状に十分ご注意の上お楽しみくださいませ。

ではでは、07イイダでした♪

あとひとつ・・・しょぼーん(´・ω・`)
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

1月14日

こんにちは。07イイダです。

携帯を新しくしてから、内蔵のカレンダーを見るとこれでもかっ!
というくらいに記念日が登録されております。
自分で登録したものではなく、購入時からそういった仕様になっているのですが・・・

なぜ、このような書き出しなのかというと、
今日が「愛と希望と勇気の日」だからなのです!!

「愛と希望と勇気の日」キラキラと輝いて THEいい言葉集!
と言える位素敵な記念日じゃありませんか?
それもそのはず、こんな素敵の記念日ができた理由を調べるとあの感動秘話が・・・

───────────────────────────────────────────────
第1次南極越冬隊に犬ぞり隊として参加し、その後昭和基地に取り残された
カラフト犬、タロとジロが、11カ月ぶりに南極に到着した第3次越冬隊に発見された。
前年2月、交代要員の第2次の越冬隊員を運んだ船は、第1次の隊員たちを迎えたものの
天候の悪化から接岸できず、タロとジロを含む犬たちは、
無人となった基地に残されてしまった。

2頭の犬の奇跡の生存に日本中が驚きと感動に包まれ、
83年に「南極物語」として映画化されると大ヒットを記録・・・

毎日jp(毎日新聞社HP)より抜粋
───────────────────────────────────────────────
1959年の今日(1月14日)にタロとジロが発見され、
人々に愛と希望と勇気を与えた、ということでこの記念日が制定されたそうです。

このタロとジロの物語を知る為、過去の新聞記事やニュース、
ネット上の多くの情報を拝見しました。
犬達を連れ帰り損ねてしまった越冬隊への当時の世間の厳しい批判や
話の悲劇ぶりがひしひしと伝わってきます・・・

2頭だけとはいえ、犬が戻ってこれた時の感動に思いを馳せると、「愛と希望と勇気の日」
なんていう素敵な記念日が作られた理由がわかる気がしますヽ(。´Д`。)ノ

携帯のカレンダー機能に思いのほか感動させられてしまったという
蛇足な記事となってしまいましたが、ご容赦下さい。

それではまた、07イイダでした♪

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
07イイダです。

コーソルの新卒もいよいよ今年は4期生が入社。
1期生として入社してからの月日の早さを感じます。

私たち1期生も間もなく4年目に突入です!
文系出身者としてドキドキしながら毎日仕事をしていた
1年目が懐かしく思えます。
さすがに先輩としてはそんな姿を後輩に見せられませんので、
努力し続けることができたのかもしれません^^;

お客様にご満足頂けるよう、会社の成長に貢献できるよう、
最高のサービスをご提供できるエンジニアを目指し、精進して参る所存です。

どうぞ本年も宜しくお願いいたします。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

文化の日はダジャレ文化をたしなむ

こんにちは、07イイダです。

さっそくですが、11/3 は文化の日。
国民の祝日に関する法律では「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを
趣旨としている。- Wikipedia より引用


「おむらい」


みなさんはこの「おむらい」という地名をご存知でしょうか?

東武亀戸線「小村井」駅です

おむらい………オムライ……オムライス!笑
そう、今日は『おむらいでオムライスを食べる旅』のご報告です。

11月から一気に寒さを体感できるようになってきましたが、
この日も雲ひとつない空には太陽が輝くのみ、空気は澄んでいて
自転車で出かけるには最高の日です。

青い空とはこいつのことだ!

ぶらりぶらりと自転車を漕ぎ、到着したのは洋食館「KAMEYA」さん。

ここでは「小村井(おむらい)飯」と書いて「オムライス」!
な、なんと。お店の人もさすがにダジャレてしまう程の地名です。

やぁ俺は小村井飯、オムライスと呼んでくれ♪と言わんばかり

そしてそのお味は…

惚れてまうやろーっ!!

トロフワの半熟オムレツの上には甘さをおさえた濃厚デミグラスソース、
中のシンプルなケチャップライスとのバランスが良くて、、美味いです!
この組み合わせさえあれば世界の争いの半分は解決できるんじゃないかと。
オムライスを世界に!オムライスは世界を救うのだー!
と大それた発言をしても自由と平和を愛する文化の日だから良いのです。
KAMEYA さんの「小村井飯」、とても美味しかったです♪

下町の洋食屋さんは伊達じゃない、またぜひ行かせて頂こう

洋食館 KAMEYA

東武亀戸線小村井駅・東あずま駅徒歩5分
131-0043
東京都墨田区立花2-1-11
TEL 03-3619-0547
営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00
(日・祭日 12:00~22:00)
定休日 水曜

自由と愛を叫んで、ダジャレの文化も(個人的に)深めた 11/3 となりました。
今回はデイリーポータルZさんのこちらの記事で勉強させて頂きました。

それでは!07イイダでした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

河口へ

こんにちは07イイダです。

ある晴れた日の日曜日、趣味と運動不足解消の為に
荒川サイクリングコースを自転車にまたがり駆け抜けてきました♪

新卒の多くが住む江戸川区、そのすぐ横には荒川が流れています。
実は埼玉県の熊谷から江東区の河口まで約 80km に及ぶ
「荒川サイクリングコース」なるものがあるんです!
もちろんそんなものがあるからには走らないわけにはいかないわけで、
新卒の中でもジョギング派や自転車派、キャッチボール派など
多数の流派が誕生しているようです・▽・

平井駅から平井大橋に向かい土手を降りればそこはもう河川敷。
今回は一旦、上流の北千住方面に 5km 程向かってから
反対の河口方面へ折り返し「新砂リバーステーション」という
江東区側の終端部分まで行ってまいりました。
これまた平井から 5km 程です。

cycle03.jpg cycle04.jpg

※リバーステーションとは
災害時、復旧活動に必要な資機材や救援物資等の
積み卸しを行う緊急用の船着場のことです。

もちろん、災害時でない今は何もない船着場となっているのですが、
この横にちょっと休めるスペースがあったりするのでこれまた良い場所なんです♪

ゴールに辿り着き、ゴロンと横になると、海も近いので潮の匂いが・・・
頭の上にはカモメも飛んでて「海だぁ」と30分程ぼーっと
秋風に吹かれながらウトウト。。。zzz

cycle01.jpg cycle10.jpg

ここから平井に戻り今回は約 20km のサイクリングとなりました。
運動不足解消はデスクワーカーの永遠のテーマですね。


それではまた。07イイダでした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

COキャンプ09! in 東京!!

梅雨か夏か、はっきりしないお天気ですが、
宴会好きメンバー総勢約20名で東京都あきる野市のキャンプ場へ
1泊2日のキャンプ旅行に行ってまいりました♪

気になるのはお天気、
前日まで雨だったにも関わらずキャンプ開始時間からちょうど晴れ!
どうやらコーソルには普段悪いことをしている人はいないようですね、笑

今回はそんなコーソルキャンプの思い出を大公開ー\(^^\)(/^^)/

Co_Camp_09_002.jpg  Co_Camp_09_192.jpg
【素早く道具を展開、        【女性陣の包丁が冴えます!】
 BBQのプロ達です。】

 Co_Camp_09_193.jpg  Co_Camp_09_293.jpg  
 【火起こし職人!】          【何ができるか】

Co_Camp_09_290.jpg  Co_Camp_09_230.jpg
【マスもGET!】           【料理もぞくぞく】

 Co_Camp_09_036.jpg  Co_Camp_09_194.jpg
 【楽しんでますねー】        【焼きますねー】

      Co_Camp_09_049.jpg【食べますねー】

Co_Camp_09_282.jpg  
 【マス焼けた!あれ1匹?】

  Co_Camp_09_041.jpg  Co_Camp_09_204.jpg
    Co_Camp_09_207.jpg  Co_Camp_09_208.jpg
     【焼きマスは既に皆さんのお口の中でした~^^;】


Co_Camp_09_055.jpg
【よく冷やしたスイカでやるのは・・・もちろんスイカ割り!】


      Co_Camp_09_060.jpg
      【スイカ割りの儀を経て】

    Co_Camp_09_058.jpg  Co_Camp_09_121.jpg
    【一割いかがですか♪】         【絶対川落とす気でしょ!?】

     Co_Camp_09_059.jpg  Co_Camp_09_298.jpg
     【弊社自慢のスイカ割りガールです】   【周りの子供も巻き込み・・・】

    Co_Camp_09_310.jpg Co_Camp_09_120.jpg
    【こっちこっちー】              【おぉぉ!!】

     Co_Camp_09_074.jpg   Co_Camp_09_072.jpg
     【夢の跡】                   【やっぱこっちに誘導されたじゃん!!】

Co_Camp_09_221.jpg
COSOL謹製!
「煮込みすね肉辛口キャンプカレー!」(左)
「なすトマトかぼちゃカレー!川原スペシャル」(右)
社員W部さんの素敵な奥様から、煮込みすね肉を差し入れで頂き
カレーは一気にスペシャルカレーに☆★


バーベキューもひと段落、夕暮れが近づき落ち着いた時間が流れ、

 Co_Camp_09_084.jpg
 【ほっと一息カレータイム】
【幹事 T はお揃いで】Co_Camp_09_082.jpg
 Co_Camp_09_085.jpg
 【ワイワイ♪】
 
 
花火はこの日の為に浅草橋で仕込んだ大業物!重量は2kgを超えます、笑

Co_Camp_09_388.jpg  Co_Camp_09_389.jpg
【で、でかい・・・】               【大物とったどー】

Co_Camp_09_086.jpg  Co_Camp_09_088.jpg
【きれいなんですなー】          【線香花火ご一行様】

          Co_Camp_09_087.jpg
          【男同士の・・・】
     Co_Camp_09_332.jpg  Co_Camp_09_333.jpg
     【まるーーー!】                 【は、ハートだ!】

         Co_Camp_09_350.jpg【夜はガールズトークも弾みます】

    【メンズトークもスイカについて熱く!】Co_Camp_09_342.jpg


最後は華麗なコーソル花火と集合写真で♪
Co_Camp_09_337.jpg【コーソル花火!】
あーんど!チーズ♪
Co_Camp_09_362.jpg
【宴会好きメンバー集合!】

社員同士の素の付き合いもコーソルのチームワークの秘訣かもしれません
それではまた次回のイベントで!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

「孫子」の兵法がわかる本から

「孫」先生によれば、兵力の違いは勝敗を分ける絶対的な決め手には
なりえないそうです。数ばかり多くても、一人一人にやる気がなく、
集団としてのまとまりに欠けていたらそれは単なる烏合の衆で、
なんの力も意味も持たないんだよと。

逆に、数は少なくても一人一人がやる気満々で、
一致団結しているなら、それは恐るべき相手であると。

主体的な一致団結なら、その組織は本当に力が出るんでしょう。
しかも、互いの信頼関係ができていて、向かう方向が一致しているなら
それぞれ個人の力が全体の力を押し上げ、誰かの力がまた誰かの力になり、
相乗効果を発揮していく。

兵法でも企業でもこれは同じことなんじゃないかと。
こんな組織になっていくことが中小企業でも必要になっていて、
大企業をうっちゃれるのもそんな企業なんでしょうね。

プロの技術者集団の中で修行中の身としては刺激を受ける本でした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

エクセルのオートフィル機能は干支!陰暦!にも対応している!!

こんにちは。07イイダです

今日はおもしろいなと思ったITコネタをひとつ
タイトルのままですが、エクセルのオートフィル機能
連続した数値を範囲選択してドラッグすると
ズバーっと連続の数値が入れられちゃうあの機能です

例のアレが干支にも使える機能だということを知り
エクセル面白い!!(笑)と思ったのでご紹介します

まずはオートフィル機能の基本から、普通に数字を範囲選択して・・・
excel1.jpg
ズバー!

excel2.jpg
曜日もズバー!

excel4.jpg
おぉ♪気持ちいですね

さて、ここからが本題
干支の「ねずみ」「うし」を入力して範囲選択・・・
excel4.jpg
ズバー!
excel5.jpg
うぉーー!
やりながら僕だけは感動しておりますが!!
ご覧頂いている皆様にとっては常識だったでしょうか^^;>


ちなみにこんなことも・・・
excel6.jpg
ズバー!!
excel7.jpg
いや、本当にびっくりしました
「甲乙丙」に続きがあるとは

以上、ITコネタでした♪


今回はデイリーポータルZさんの風雲コネタ城で勉強させて頂きました

以上、07イイダでした

  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

文武両道

こんにちは07イイダです。

早速ですが、私の仕事はDBの構築・導入支援・設計・・・etc
だったりします。

文系出身の私としては日々勉強なのですが、
資格試験の勉強を通じて知識をつけていったりもします。

コーソルでは試験に合格したら資格手当てがついちゃうんですから、
知識とお金が同時に増えちゃって、嬉しいばかりなんですよ♪

休みの日は有志で会社に集まって勉強会をしてたりもします。
先輩にアドバイスを聞くも良し、静かな環境で集中するも良しです。

先週の土曜日は社員寮に住む同期と自転車で会社にきて
運動+勉強、頭も体も鍛えてました。

実は私達のお仕事、デスクワークが多くなるので運動を意識してやらないと
体を動かす機会があまりないんですね・・・

こりゃいかん!
と、根が体育会系の07男子二人はちょっといい自転車を
買って汗を流したりしてます。
 
cycle2.jpg         cycle1.jpg
<さわやかフジワラ隊長です!>  <なんですかこの短パン黄色バカは。笑>

他にもテニスをやっている社員が集まったり、
ダーツ好きな社員が集まったり、
祭りが好きな社員が祭りに行ったり、
社会人ともなるとやっぱりいろんな趣味が集まりますね♪

というわけで今回は文武両道を目指し頑張っておりますです。
というお話で。

ではでは、07イイダでした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

コレナイ豚ってご存知ですか?

こんにちは。07イイダです。

4/1に09新卒、私にとって2つ下の後輩が入社して来ました

入社初日のお昼は恒例となっている歓迎ランチ

コーソルではグランドプリンスホテル赤坂のコース♪
というのが毎年のお決まりです^^v

実はこの日コースのメインを下の2種類から選ぶことができたんですね

・鰆のロースト 春の芽のソテー添え バルサミコソース
・コレナイ豚のサルティンボッカ風

この業界に入ってから、PC が目の前にあるおかげで
分からない言葉があるとすぐ調べる習慣がつきました

・コレナイ豚・・・

むむっ!!どこの高級ブランド豚だー!!!???
調べたるー調べたるでー!!!
私はまだ見ぬコレナイ豚に心を弾ませているのでありました

『コレナイ豚』を Google先生にて調べてみると衝撃の事実が!
---
検査機関の試験結果、他の豚に比べると約15~20%コレステロールが
低いことが証明されました。そのため当社では映画“紅の豚”をもじって、
コレステロールが少ないという意味で“これないの豚”と呼んでいます
---
株式会社 中條 様 HP より引用

な、なぬー!!笑
コレステロールが少ない豚 -> コレステロールナイ豚 -> コレナイ豚
ぶはー!!!
この答えを知った時には思わず吹き出しましたよ
しかも紅の豚とも掛かってるとは^^

とはいえ、この「これないの豚」さんはあなどれません
水や竹炭入り飼料、飼育環境等にも注意を払った、愛情のこもった豚さんなのです

『コレナイ豚』で調べると同じように考えた人が少なからずいらっしゃって・・・
やはりというかなんとういうか。びっくりされている方が多いようですね。笑

え、味ですか?
生ハムと合わせて調理されたコレナイ豚君が(←ここがサルティンボッカ風)
それはそれは、大変おいしゅうございました♪
korenai.jpg


☆★☆歓迎ランチの模様はこちら♪ 昨年のものもあったりします♪ ☆★☆

ではでは、07イイダでした

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

★☆★社員紹介 「村部さん編」★☆★

こんにちは。07イイダです。

突然ですが、このブログを作っているメンバーは全員"エンジニア"(技術者)です。
今日はそのエンジニア達を支えてくれる"支援グループ"と
そのメンバーの中からついつい我々若手メンバーが頼ってしまう
姉御のお話を少々。

エンジニアが個人で動いているうちは大きな利益は生まれません。
我々エンジニアの技術を繋げ、チームとして活躍させる影のヒーロ達。
それが"支援グループ"です。

人数は多くないですが、会社の全てを司る重要な部分です。
営業、採用、会計、監査、社員マネジメント等々
"支援グループ"のメンバーがいなくなってしまったらきっと
私達エンジニアは身動き一つ出来なくなってしまうんでしょうね。

今日はそんな中で採用や経理等を主に担当しておられる
【村部陽子さん】をご紹介したいと思います。
社員の給与を月末にバリバリ計算している姿はまさにできるおねえさまです。

10新卒採用では説明会の司会等も務めていらっしゃったので
ブログをご覧頂いている方の中にはお会いしている方もいるかもしれませんね♪

村部さんは太陽のように明るい方で一緒にいる人を自然と元気にしてしまう
不思議なパワーの持ち主です!
それでいて周囲の人間が気持ちよく仕事ができるよう、細かな気配りを自然に
できる素敵な方なのです。

休みの日には座禅を組んだり、お友達とご飯に行かれたり、
とてもアクティブな印象があります。
コーソルに入られる前はタイにいらっしゃったそうで
タイ語だけでなく英語もペラペラだそうです!!!
熱帯気候のタイに慣れた事で日本は寒すぎて困る!と冬は大変そうでした^^

実は村部さんも私達新卒採用組が住む社員寮に住んでいます。
なので我々若手メンバーはよく村部さんに頼っていて、
いつの間にか村部さんは私達の姉御的存在になってくれていました。
私も仕事で失敗をした時には寮のメンバー+村部さんに夜遅くまで
励まされたり、韓国料理屋さんでマッコリを空け続けたなんてこともありました。

mu%26ii.jpg
[後輩イイダ、愚痴を聞いてもらうの図。笑]

我々若手メンバーの抱く印象と村部さんにお会いした
皆さんの印象の違いを語れる日がきたら楽しそうです♪

以上、07イイダでした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

自己紹介その2~ほそ目編~

こんにちは!07入社のイイダ一希(イイダカズキ)です。

名前の由来は一つの希望に向かって生きていって欲しいのだ!
と両親が申しておりました。希望一つなのかぁ。。
とは思わずにイイダとしては結構気に入ってたりします。


私は商学部商学科を卒業したバリバリの文系学生ですね。
マラソンで有名な山梨学院大学出身です。
学生時代はインターネットしか利用しなかったパソコン。


それが今では、現代社会を支えるシステムの中核、データベ
ースに携わるお仕事をさせて頂いております。
あらゆる活動に情報は必ず発生しています。システムの中でその情
報を集約、コントロールするのがデータベースというものの役割です。


入社から約2年が経過し、イイダはこんな業務に携わってきています。
#(一部いました。)

・お客様側で発生している問題を解決する【サポート業務】
・お客様のご要望にあわせたデータベースを作成する【構築・サービス業務】
・社内インフラを整備/管理する【情報システム管理者業務】
・新卒採用活動におけるフェアやオープンセミナー等の【採用業務】


IT業界に馴染みのない方は用語をごちゃごちゃ言われると遠い世界だなぁ。。
と感じると思います。私自身がそうでした。

仕事を2年やってきた上で、なんとなく例えな表現をすると、
コーソルで一番担当者の多いサポート業務の仕事を私は
「情報化社会の医者」だと考えています。
使っているデータベースが病気だったら治療を、手術が必要なら
手術の行うのがサポート業務ではないかなと。
#(厳密には直接治療や手術はせず、治療や手術をする人に状況に応
じたアドバイス、指示をさせて頂くのですが。)

余計分かりにくかったら大変申し訳ないです^^;

IT業界に馴染みのある人もない人も、ぜひぜひこのブログで
IT業界の若手の考えや日常を感じ取っていって下さい。


それでは、また次回。
イイダでした。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > イイダ(07)

-->
Search
Feeds

Page Top