Home > フナコシ(11)

フナコシ(11) Archive

2013年度ITS軟式野球大会

こんにちは、11 入社のフナコシです。

今回はスポーツの秋にちなみ、コーソル野球部
(コーソルハーツ)が 9/28 にITS 公式野球大会の
第 2 回戦に挑んだ際の模様をお伝えしたいと思います!


この日、試合開始時間は朝 8:45 と早いにも関わらず、
当日試合に参加予定のメンバーは 9 名とギリギリな状況でした。
試合開始時までにメンバー全員が揃うのかどうか、
最悪の場合不戦敗になってしまうのではないかと
前日から不安だったのは僕だけではなかったことでしょうw

そんな中相手チームは僕が 8:00 に顔を出した頃には既に
本格的な全体練習を始めており、試合開始前からレベルの
高さがうかがえました。


さて、続々とコーソルハーツメンバーも集い、
無事(?)いよいよ試合開始です!


初回、連続ヒットでコーソルハーツがいきなり 2 点を先制すると、
その裏、絶対的エースであるタカベさんが得意の豪速ストレートで
打者を翻弄、三者連続三振という圧巻の投球を見せつけ最高の
スタートを切ります!

その後 2、3 回の攻防を終え逆転を許しましたが、4 回には
相手守備陣の一瞬のスキをつきアイカワさんが好走塁でホームを
奪い 1 点を返すという、今までの練習で培ってきた積極プレー
この日結果となって表れました!
チームが確実に成長していることをメンバー全員が感じ取り、
残された回での逆転に一同望みをつなげます。

しかし直後の 4 回裏、タカベさんの剛速球に徐々に目が慣れてきた
相手の強力打線に捕まり、さらには打ち取ったあたりもポテンヒット
エラーが絡むなど不運にもみまわれ、この回一挙 9 点を奪われ試合は
ほぼ決定的となってしまいました。。


終わってみれば 3-14 という、相手チームとの力の差をまざまざと
見せつけられた結果となりましたが、このくやしさは必ず、今後の
チーム成長の糧になるはずです!

引き続きコーソルハーツは来年度の公式戦に向けチーム一丸となり
懸命に練習に取り組みますので、皆さま応援よろしくお願いします!

次回の公式戦報告ブログでの朗報をご期待ください^^

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

☆若手・中堅社員向け研修☆

皆さんこんにちは!11入社のフナコシです。

3月も半ばに差し掛かり、4月からの後輩の入社が待ち遠しい時期となりました。
2年前のこの時期、社会人としてのスタートを切ることへの期待、待ち受けている
数々のビジネスマナー研修への不安で胸が一杯だったことを思い出します^^

研修といえば先日、コーソルに所属する07~12入社のメンバーにて若手・中堅社員
向け研修を受講してきましたので、今回はその時の様子を紹介したいと思います!


受講した研修のテーマ、それは、

「若手・中堅社員に求められていること」です!!

会社の中で私たち若手・中堅のメンバーは何を求められているのか、どのような
行動を取るべきなのか、研修の中で考え、実践し、若手・中堅メンバーとしての
自覚や意識の向上を目指すことを目的とした研修です。


午前中は、若手・中堅社員に求められている行動とは何か?について
皆で意見交換を行い、各々が普段から心掛けている行動や意識の共有を
行います。
それを通じて各チームが結論を出し、その後、一般的・社会的にみた
若手・中堅社員に求められていることを講師の方に共有いただき、導き出した
結論と見比べ、考えや認識が不足していた部分を見つめ直しました。


午後は本研修のメイン?イベント、
「チーム対抗戦、1分間スピーチ対決」です!!

与えられたテーマに対し皆の前で1分間スピーチをするというルール的には
いたって単純なものです。
ただし、テーマは社会人として把握しておくべき一般知識、経済や IT に関する
用語から時事ネタまで非常に幅広く、分からない、聞いたことのない言葉が多々
あったのは僕だけではなかったことでしょうw

細かいルールはこのブログでは説明しきれないため割愛させていただきますが、
このスピーチの重要なポイント、それは、話し手は指名制ではなく立候補制である
ということです。

そのため、チームを勝利へと導くためには、以下のような点が重要となります。

- テーマの内容に左右されず、話し手としての権利を得るための積極性
- 自身の知らないテーマに対するスピーチ成功テクニックと毅然とした態度

加えて、"チーム対抗戦"のため、1人が成功すれば良いという訳ではなく、
チームを勝利へと導くための方法を考える必要があり、これらの行動すべて、
若手・中堅社員に求められている行動として通じている部分があるのです。

最初は皆戸惑いもありお互いが手探り状態だったため、ゲームとしての
勝負すら成立し得ない状況が続きました^^;
しかし、若手・中堅社員としてのこれからの自身の立場、あるべき姿をゲームを
通し徐々に皆が自覚・意識していくことにより、各々が誰にも負けない積極性
堂々としたスピーチ態度
を身につけ、後半は非常に白熱した展開が繰り広げられました!

研修の受講前と後で、全員の顔つきがガラッと変化していたのが
とても印象的でしたね!!


自身の置かれている若手・中堅社員としてのポジションを自覚し日頃から
行動に移せているか。

この研修を通じ、自覚の足りていなかった部分、考えの甘かった部分が
明確になり、自分の中の意識が変化しました。

4月からは後輩が入社し、自分も社会人3年目へと突入します!
"若手・中堅社員の立場"としての一層の自覚を持ち、これからも懸命に
業務に取り組んでまいります!


では、また次回のブログでお会いしましょう~^^

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ハッピーデイ♪

皆さんこんにちは~。11 新卒のフナコシです。

茹だるような暑さが続き、エアコンなしの生活が考えられない
今日この頃ですが、皆さま如何お過ごしでしょうか。


気が付けばもう8月も半ばを過ぎているんですね。
この時期、未だ海に行っていないことを嘆くのが、
フナコシの中ではもはや毎年の恒例行事となっております><

来年こそはこのブログで海に行ったときの話を載せよう!と
密かに企んでおりますが、今回は、海で遊ぶのに匹敵するほど
楽しい休日を過ごした、ある週末の F 先輩とのデート
模様について、お伝えしようと思います!


07 入社の F 先輩は、今最も自分がお世話になっている先輩です!
実は今年の 5 月末にフナコシは他チームへ異動していたのですが、
その異動先で、業務の進め方から技術的な教育に至るまで、
常日頃ご指導いただいているのが F 先輩なのです。

同じ野球部員同士なので、休日に一緒に練習をする機会は何度か
あったのですが、プライベートでどこかへ遊びに行くというのは
初めてだったので、デート前夜は少々緊張気味でした^^


そんな F 先輩と遊びに行ったのは、新宿のとあるライブハウス、
"新宿 BLAZE"です!

ここで、あるアーティストのライブがありました!
アーティストの正体が気になる方は☆こちら☆


実はこのライブは自分が半ば強引にお誘いしたものだったので、
F 先輩には思いっきり楽しんでいただけるよう、今回は半分接待の
心持ちで遊びに行ってたりもしますw
会場はスタンディング形式で自由に観覧場所を選べる仕様となって
いるため、入場後はステージが良く見える最良のポジションを
いつになく必死で探し回りました!

そんな努力の甲斐もあり、ライブ開始後は会場の雰囲気を
感じながら、終始笑顔の F 先輩と一緒に盛り上がることができたので、
この日は普段のライブと比べても数倍楽しかったです!
# フナコシは過去に何度も同じアーティストのライブに顔を
出しています♪


ライブを楽しんだ後は、コーソル野球部の発展を願う熱いハートを
持ったメンバー同士ということで、バッティングセンターに繰り出し、
お互いの技術を高め合いました!

F 先輩からは下半身の弱さという致命的な欠点を指摘されましたが、
新宿 BLAZE で踊り狂っていたため既に自分の下半身は限界にきていた
のも事実ですw


そんなフナコシは F 先輩のきれいなフォームに感激し思わずパシャリ

happyday_funakoshi_001.JPG


お互い汗だくになった後は、エアコンの効くお店の中で涼しさを堪能しながら
ご飯を食べ、F 先輩との楽しいひと時を惜しみつつ、帰宅の途へとつきました。


フジワラさん、この日は最高の 1 日でしたね!
今度はぜひ一緒に野球でも見にいきましょう~!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

フレッシャーズ!

こんにちは!11新卒のフナコシです。

暖かな春の陽気が心地良い今日この頃ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
4月から、気持ちを新たに新生活をスタートさせた方も多いかと思います^^


さて、コーソルでも4月2日、晴れて社会人としてのスタートを切った、
新入社員の皆さん(12新卒)の入社式が執り行なわれました。

funakoshi_freshers_001.jpg

今年は、新卒採用では過去最多人数となる7名が入社し、
例年に比べ入社式も賑やかに行われた感じがします!


入社式では、金山さん、各リーダーから今後の糧となる言葉をもらった後、
12新卒の皆さんの決意表明が行われました!

皆さん当然のように緊張した様子で、自分の気持ちを伝えることに
苦戦しているようでしたが、そんな一生懸命な姿を見ていると、
昨年、同じように緊張で手が震えていた自分の姿を思い出します。

☆2011年度 入社式の様子はこちら☆


フナコシも入社して早1年が経ちますが、依然として周りの先輩に助けられながら
業務に励む毎日を送っています><
当然、入社したての12新卒の皆さんも、最初から技術的な面でコーソルの成長に
貢献できるわけではありません。

彼らがまず会社のためにできること、それは、"持ち前の若さと元気でコーソルを
盛り上げること"
だと思います!
実際、朝礼で元気良く挨拶をする彼らの姿から、毎朝活力をもらっている
本社メンバーも多いのではないでしょうか。

<以下はそんな若々しさに満ち溢れた12新卒の凛々しい姿です>
funakoshi_freshers_002.jpg


これから先、辛く、困難な場面に直面する機会もたくさんあると思いますが、
コーソルから受けている期待感や、将来会社を背負って立つという自負を胸に、
ぜひ前向きな心で乗り切ってもらいたいです!

またフナコシ自身も、そんな12新卒の心の支えになる存在、常に目標とされる
先輩
を目指し、日々精進していきます!


なお、そんなフレッシュな12新卒の皆さんにも後々ブログの更新に参加して
いただこうと考えておりますので、皆様ぜひ楽しみにしていてください^^

ではまた次回のブログでお会いしましょうー。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

仲間の旅立ち

こんにちは、11新卒のフナコシです!

2月も終わりに差し掛かりますが、東京の気温はなかなか上がってくれませんね。
暖かな春の訪れが待ち遠しくも、フナコシは
花粉に苛まれる不安を感じずにはいられません><


さて、そんな春には出会いと別れもつきものです。

正直、春と呼ぶには少々早い時期なのですが、
一足先に、自分にはある仲間とのお別れが待っていました。。


当人を差し置き、自分のブログでお伝えするのは少々気が引けるのですが、
このたび、コイズミさんの異動が決定したのです><
あまりにも突然のことだったので、当初は信じられませんでした。


コイズミさんは同期であり、且つ配属されてからも7ヵ月間、
同じチームで苦楽を共にしてきた大切な仲間です。

サポート業務や社内イベント等、2人に共通する仕事に対して、
これまでお互い支え合って取り組んできました。
自分が多くのタスクを抱え込んでいるような時には幾度となく相談に乗ってもらうなど、
コイズミさんには今まで何度助けられたか、数え切れません。

頼もしい同期が隣から姿を消してしまうのは、非常に淋しくて残念な気持ちです。


また、僕の所属しているチームはさらに「XX担当」というように分かれていて、
僕の担当部分は実質、コイズミさんと2人で回しています。
メイン業務の「製品サポート」の対応はもちろん、サポートを利用されている
お客様の登録・管理などの対応も求められるため、どちらが欠けても上手く
回らないのは、2人ともよく分かっています。

そのため、コイズミさんが抜けた後に自分一人で業務をこなしていけるかどうか、
不安な気持ちで頭が一杯になったのもまた、事実です。

しかし!不安に煽られるのは、自分がまだまだ未熟な証拠であり、
「自分が現場を支える!」という意識が欠如しているためであると思います。
4月からは後輩が入社し、自分が先輩となることを考えれば、
いつまでも受身の姿勢ではいられません。


今回のコイズミさんの異動は、淋しくも、気を引き締め直す良い機会となりました。


今後はメイン担当が1人になるとは言え、自分が麹町第二サポートチームの
一員であることに変わりはなく、頼りになる先輩方はいつも目の前にいらっしゃいます!
気さくで温かく、その上技術の面では足元にも及ばない、尊敬できる先輩方ばかりです^^

自分はこのチームで、誰にも負けないスキルを磨いていきます


コイズミさん、新天地での活躍を心から願っています^^
残された現場は僕が死守するので、何も心配せず行ってらっしゃい!

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

元気の源

こんにちは、11新卒のフナコシです!
あっという間に12月を迎え、早いもので今年も残すところ
1ヵ月を切りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。


さて、今回は僕が今注目し応援している、
あるアイドルグループのお話をしようと思います!
ちなみに、所属人数は48名ではございませんw

最初は○トーヨーカドーさんの某CMで彼女たちを見かけたのがきっかけで、
ライブやイベント、テレビなどで彼女たちの一生懸命な姿を目にする
機会が増えるにつれて、より応援に力が入るようになりました。

頑張っている人を応援したくなるのは当然ですよね!


最近はイベントがあれば必ずと言っていいほど足を運んでおり、
その度に彼女たちからはたくさんの元気を貰っています^^

もちろん応援しているのは僕だけではありません。
ライブに行くと、それはそれはたくさんのファンの方が
彼女たちに懸命に声援を送る姿を目の当たりにします。

彼女たちはそんな大勢のファンの方々の応援を背に、グループの活動を通じて
それぞれの夢に向かって努力し続けているのです。
今の僕とは比べものにならないほど忙しい彼女たちですが、
疲れた顔を一切見せず、常に笑顔でファンの方と接しています。


そんな彼女たちの一生懸命さやプロ意識の高さ、
周囲へ与えるパワーの大きさに心打たれ、僕はある決意をしました!!

「コーソルのアイドル」を目指そう!と。


お客様に、コーソルの企業方針である「心あるサービス」を提供するためには、
まずコーソルが明るく元気な会社であることが大切なことだと思います^^

「コーソルのアイドル」として、メンバーの皆さまに元気な笑顔をお届けし、
コーソルを活力ある職場にする!
技術力を高めて信頼されるエンジニアを目指すだけでなく、
今後はコーソルの元気の源としての活躍も目指していこうと思います!


まだまだ修行中のフナコシスマイル
funakoshi_aidol_001.JPG

ではまた次回のブログでお会いしましょうー^^

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

八甲田山雪中行軍遭難事件

こんにちは、11新卒のフナコシです!
9月に入ったというのに、まだまだ暑い日が続きますね。

今回は夏休みに訪れた、ある資料館のお話です。
自分の目指すべきビジネスパーソンについて考える
きっかけとなったので、ご紹介したいと思います。


僕は9月に夏休みを頂き、その数日を実家の青森で過ごしました。
その際、親の勧めで訪れたのが「八甲田山雪中行軍遭難資料館」です。

funakoshi_natuyasumi_004.jpg
■参考URL■
八甲田山雪中行軍資料館

皆さんは八甲田山雪中行軍遭難事件についてご存じですか!?

ご存じない方のために、簡単に事件の概要について説明しますね。

1902年当時の日本は、厳寒地での対ロシア戦を想定し、
青森第5連隊の青森~八戸間雪中行軍訓練を試みました。
しかし、天候の悪化により隊は八甲田山中で遭難。
訓練への参加者210名中、生き残ったのは11名のみという
悲惨な事件を引き起こしたのです。

■参考URL■
八甲田雪中行軍遭難事件


館内には遭難の経緯や行軍ルート、隊員の装備や雪山での露営の様子などが
資料や映像で展示されており、当時の事件の悲惨さを物語っています。

ではなぜ、このように大勢の人たちの命が奪われた
悲惨な事件となってしまったのでしょうか?

原因は様々ありますが、その一つとして雪山に対する
認識の甘さがあったことが挙げられています。


隊員が実際に着ていたコートを着用(右)

funakoshi_natuyasumi_001.jpg

普段着よりはもちろん温かいですが、普通のコートです。
この軽装で厳寒地を乗り切ろうとは、稚拙な装備による行軍の無謀さを肌で感じました。


隊員のお墓

funakoshi_natuyasumi_002.jpg funakoshi_natuyasumi_003.jpg


雪山の行軍がいかにリスクの高いものであるかしっかりと自覚し、
事前の訓練や情報収集・調査、装備の強化等にもっと力を入れていれば、
ここまで大きな被害にはならなかったかもしれません。

もちろん、行軍が大吹雪に襲われてしまったことも原因の一つです。
しかし先に述べたように、事前準備にもっと力を注いでいれば
被害を抑えられたであろうし、何かしらの対策も講じることができたはずです。

高を括るのではなく、想定されるあらゆるリスクに目を向け行動する姿勢こそ、
不測の事態に対応できるビジネスパーソンへの
第一歩なのかもしれないと感じました。


今回のブログは少々堅い内容になってしまいましたでしょうか。
次回からはまたコーソルの楽しい!?日常をご紹介できればと思いますので、お楽しみに!

では、また次回のブログでお会いしましょう~^^

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

鬼に金棒!

こんにちは、11新卒のフナコシです。
最近になってまた夏の暑さが復活してきましたね。

今回は少し仕事の話からは離れて、業務後に同期とラーメンを
食べに行った話をしようと思います!


ラーメン屋をチョイスしたのは、人一倍ラーメンにこだわりを持っているコイデです!!
彼の頭の中にはラーメンデータベースが作成されており、
「○○味のラーメンが食べたい!」と言うと美味しいラーメンを紹介してくれます!


さて、そんなラーメン好きのコイデに連れられて今回向かったラーメン屋さんは、
神田にある「カラシビ味噌ラーメン 鬼金棒」さんです!
110801_1947%257E01.jpg
名前を聞いただけで辛めのラーメンを提供していることがわかります。
ちなみに「鬼金棒」と書いてキカンボウと読みます。

ラーメンの辛さと山椒によるシビレの強さを五段階(抜き・少なめ・普通・増し・鬼増し)
から選択できるのですが、「鬼増し」の辛さは、それはそれは尋常ではないそうです。
私は「鬼増し」に興味を引かれるも、勇気が出ず結局両方とも「普通」を選びました。

※このお店をひいきにしているコイデが、両方とも「少なめ」を選んだのは内緒ですw


写真は辛さ、シビレの「増し」をチョイスしたコイズミの「カラシビ味噌ラーメン」
110801_1930%257E01.jpg

ん~辛そうですね。。


では僕は「普通」の「カラシビ味噌ラーメン」をいただきまーす!


・・・うまい!そして辛い!食べてすぐに口の中が辛さとシビレに襲われます!
食べる前はどちらかといえば辛さの方を気にしていたのですが、
予想外にも山椒のシビレ具合が強力で、より自慢の辛さが際立つのです!
鬼に金棒とはよくいったものだと感じました。

しかーし、好奇心旺盛な私はコイズミのスープをちょろっといただく…
んじゃなかったです!辛いよー!><
これはホントに後悔しました。

あまりに私が騒がしいからか、皆には「辛いの弱いねー」と笑われてしまいました。

コイデは「少なめ」で味見もしていないのに。。。


実は今回は、現場に配属され迎えた初日のお話です。
今日はコイデが打ち合わせのため帰社していたので良かったのですが、
今後はこうして帰り際に一緒にご飯を食べに行くという機会も減ってしまいます。

先日の☆お肉会ブログ☆でアオノさんもおっしゃっていましたね。

ラーメンをすすりながら仲間と過ごした4ヶ月間を思い出し、少し寂しくなりました。

今後は別々の職場で働き、それぞれ違った形で知識や技術を習得していくことになります。
いつかお互いに成長した姿を称え合えたらいいですね!


ではまた次回のブログでお会いしましょう~^^。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

営業研修

こんにちは。11新卒のフナコシです。

今回は営業研修についてご紹介します。

営業研修とは、新卒研修の一環として毎年行われているものであり、
11新卒メンバーが5日間、多くの企業をアポなしで訪問します!
目的は、「新規のお客様を獲得すること!」です。

そして今年は6月6日~6月10日に営業キャンペーンを開催!!
開発者と対等な話が出来るのか不安で一杯ですが、
この5日間、果たして無事に乗り切れるのでしょうか!?

☆ちなみに、昨年の営業研修の様子はこちら☆

今回のポイント振り分けは、

①訪問した企業数×1ポイント           
②システム開発担当者情報獲得数×1ポイント
③訪問先企業の名刺獲得数×3ポイント
④DBの利用状況確認数×5ポイント
⑤引き合い案件獲得数×30ポイント

となります。

11新卒はコーソルでは新入社員という立場ですが、
訪問先にとっては私たちが「コーソルの顔」であることに違いはありません。
気を引き締め、各々それぞれの場所へいざ出発です!!


1日目は08イトウさんと共に虎ノ門へ向かいました。

最初はしばらくイトウさんのお手本をじっくり観察します。
物怖じせず落ち着いて冷静に話す姿は、さすが先輩だなと感服しました。

そしてお手本を参考に、気合いを入れ1人で実践!!
しかし、受付の時点で自分の弱気な姿勢を感じ取られてしまったのか、
門前払いの連続で食い下がることもできません。

中にはお話を聞いてくださる方もいらっしゃいましたが、
事業内容について上手く話すことができず、イトウさんに
何度も助け船を出していただく結果に・・・。

明日への不安を残しつつ、1日目が終了しました。


1日目の結果はこのようになりました。

1位:ナリタ=>71ポイント
2位:コイズミ=>46ポイント
2位:フナコシ=>46ポイント
4位:コイデ=>25ポイント

なんと、初日からナリタさんが引き合い案件を獲得してきたのです!
これには皆さん驚きのようで、開始早々ポイントにも差がつきました。

それと同時に「大丈夫かコイデ!?」の声が飛び交います。
いきなり他3名と差をつけられてしまったコイデさんは、巻き返すことができるのでしょうか。


2日目は新橋へ出発です。
この日は先輩の同行はなく、終日1人での営業となりました。

訪問先では、昨日の経験を活かし必死に食らいつく姿勢を見せるも、
やはりそう簡単には取り合ってくれません。
話し方を企業ごとに変化させ、好印象なのは何か試行錯誤を重ねます。

また、私の個人目標である「終始笑顔を貫く」
この言葉を自分に言い聞かせ、最初から最後まで満面の笑みで営業に取り組みました。

その結果この日はなんと…


引き合い案件を獲得しましたー!!


ある企業様から、今後改めてお話をさせて頂きたいというお言葉を頂いたのです。
この日は営業の楽しさ、喜びを実感した忘れられない1日となりました。

そしてこれを機に私のやる気もさらにアップし、残り3日間は次の引き合い案件を得ようと
これまで以上に必死に、粘り強く取り組みました。
他3名も、各々が営業キャンペーンに懸ける思いを胸に、
5日間全力で取り組んだことでしょう。


さて、11新卒の最終結果です。

1位:コイデ=> 683ポイント
2位:フナコシ=>604ポイント
3位:コイズミ=>594ポイント
4位:ナリタ=>537ポイント

何があったかコイデ!!
1日目の結果が嘘のようで、最終的には2位の私と大幅に差のついた大勝利となりました!
初日の悔しさをバネに、気持ちを入れ替えて前向きに取り組んだ結果でしょうか!

報告会の後は、営業研修を終え安堵の表情を浮かべる11新卒4名と、
お世話になった金山さん、崎田さんを含めた6人で記念写真を撮影しました。

image001.png

皆さん素晴らしい笑顔ですね!!


後日、見事1位を獲得したコイデさんに、
営業研修で意識していた点についてインタビューしてみました。

コイデさん:
「1社でも多くの会社を訪問するという強い熱意を持って取り組んだだけですよ」

企業訪問数でも計328社とトップを勝ち取っていたコイデさんは、
他3名とは気持ちの上で一歩リードしていたのかもしれません。


では、今回はここまでとさせていただきます。
また次回のブログでお会いしましょう~。

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Home > フナコシ(11)

-->
Search
Feeds

Page Top